Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

NYの街でマラソンができるツアー
ニューヨークシティマラソンを駆け抜けろ

2016.3.11
2016.3.11

世界最大級のマラソンをその足で確かめて

マラソンファンの皆さん。せっかく走るなら、アメリカはNYの街の中を駆け抜けてはみませんか?

多摩川土手まで徒歩2分という場所に住んでいる私。休日、土手にお散歩に向かうと、そこには黙々と走り込む多くのランナー達。彼らの目標はダイエット? 健康維持? いずれにしてもマラソンファンが多くて驚きます。

そんなマラソンファンの方に朗報。2016年11月6日(日)に開催される世界最大級の市民マラソン“ニューヨークシティマラソン”に参加できるというのです。一体どうやって参加するの? 手続きの方法は? という方の為に、オーダーメイドの旅を提供する㈱旅工房が企画するツアーがあるんです。「この大会へ参加したい」そんなアナタにとっておきのツアー。

注目すべきはもちろんコース。ニューヨークを構成する5つの地区全てを貫くワンウェイコースは、大会当日200万人の観衆でスタートからゴールまで切れ目なく埋め尽くされます。世界一エキサイティングなビッグシティー・ニューヨークで5万人のランナーがこの感動のゴールを目指す、そんなシーンを想像しただけで「やる気スイッチ」が押されてしまいませんか?

当ツアーでは、参加者同士の交流も重視。マラソン練習会や食事をしながら交流を深める決起集会、メーリングリストで出発前からツアー参加者同士の交流もできるのです。このツアーを通じて、国境を越えたマラソン仲間ができてしまうかも。

今年の目標はこれで決まり。あ〜、私が走れたら絶対行くんだけど(笑)。

Text : Akiko Uehara

【ツアー概要】
日程:2016年11月4日~11月8日(3泊5日間)
内容:往復航空券(エコノミー)、ホテル宿泊費、マラソン参加費、
朝食(大会当日のみ)、日本語アシスタント、空港~ホテル往復送迎、ホテル~スタート地点の片道送迎、ゴール地点~ホテルの地下鉄切符
旅行代金:37万8,000円(燃油代・空港税代別)
※現地手配のみ(航空券以外)は26万5,000円(燃油代・空港税代別)
お一人様参加のツアーもあり
URL:
http://www.tabikobo.com/special/usa/ny_marathon/

【ライタープロフィール・上原亜希子】 神奈川県出身。学生時代にアメリカ留学後、大手電機メーカーに就職。その後外資系コンサルティングファーム勤務を経てパリへ3年間の留学。結婚を機にパリからアメリカへ拠点を移し、フランス・アメリカそれぞれの国の美味しい食べ物、美しい女性・男性を見て国際感覚を養う(笑)。 帰国後にフリーライターとして活動開始。趣味はテニスとお喋り。話しながら喜怒哀楽に大忙し。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP