Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FOOD

9席だけ!プライベートな鉄板焼きはいかが♡
美女が行きたいレストラン「私をゴハンに連れてって」
Vol.16 「洋食グリル 白金然荘」

2016.3.10
2016.3.10

月変わり料理を堪能

美女が40‘sと行きたいお店を紹介する連載「私をゴハンに連れてって」。

今回は美人が多いと有名な、九州の熊本ご出身の美女が初登場。笑顔が素敵な横田未記さんは、女子から見ても堪らない清楚さが魅力。現在、ご主人が海外に単身赴任中。今日は「ご主人に内緒で、大人の男性とデートをしませんか?」とこっそり呼び出してしまいました。今夜は清楚系彼女が是非大人の男性と行ってみたい素敵なお店をご紹介します。

白金にある『洋食グリル 白金然荘』。プラチナ通りの脇にある細い小路を進んだところに、エレベーターがひっそりたたずんでいます。「こんなところに入口が?」美女も驚きを隠せません。エレベーターを上がった3階に、9席だけの広々としたカウンター。そして誰の視界にも入らないウォーターテラスが視界に飛び込ます。

なんという開放感。目の前のカウンターの鉄板で、シェフが1品1品丁寧に作って出してくれるスタイルで、贅沢な気分を味わうことができるんです。


「細い小路を通り、ちょっとダウンライトなエレベーター。『これから何が起きるんだろう?』とドキドキしてしまいました。カウンターから見えるテラスも9席だけのカウンターも、特別な所に連れて来てもらったんだと思えてうれしいですね。とっても贅沢な空間」と熊本美女、横田さん。



白金然荘のメニューは、1万円(税込・サービス料別)のワンコースのみ。月替わりで全国都道府県の中から選ばれた土地の、新鮮な食材を使った料理をいただくことができるんです。3月は「茨城 常陸 初春の味覚より」茨城県のこだわりあるメニューが並びます。

「カウンターに座り、こだわりの食材が美しいお料理に変化していくのを眺められる、こんなに静かでゆったりしたお店は初めて。それに、お料理についてシェフと会話をかわす男性は余裕がありとても素敵ですよね。是非この場所で、そんな男性の姿を見てみたい。シェフと会話する大人の男性を見れば『私以外の人とはこんな風に話すのね』と、普段見ることの出来ない一面も知ることができますよね」と、美女ご満悦。

ここで登場したのは、『フォアグラのポワレ 茨城産「KEK」スーパーフルーツトマトのコンフィチュール』。


糖度9度以上の濃厚な甘さを誇るスーパーフルーツトマトを使用しており、軽くポワレしたフランス産のフォアグラに、軽くグリルしたフルーツトマトと、フルーツトマトのコンフィチュールが添えてあります。コクのあるフォアグラと、トマトのジューシーな甘みが魅力で、トマトを煮詰めたコンフィチュールは、砂糖を使わず、トマトの甘みだけで仕上げられています。そしてお次は『常陸からの鮮魚 白菜のブレゼ そのピュレのソース ラルドの塩味』。

その日に届いた鮮魚を使用。本日は、アイナメでした。白菜のブレゼをピューレにしたソースは、旬の白菜の甘みを活かしつつ、魚を引き立てる出汁の香りが食欲をそそります。ラルド(豚の背脂の塩漬け)をアクセントに味の変化を楽しめます。使用するお魚は、その日の仕入れ状況によって変わりますので、その度に違う楽しみ方ができるのも魅力ですね。


そしてお待ち兼ねのお肉。『特撰黒毛和牛 「常陸牛」サーロインステーキ 春野菜 柚子醤油』。

厳選された飼料を餌に、伝統的な飼育方法で育てられた牛のうち、色、旨みのバランスが整った優秀な肉質だけに認められる「常陸牛」の称号。程よくサシの入ったサーロインは、和牛らしい柔らかな肉質と、バランスの良い脂身が特長。薫り高い柚子醤油で、味わいがグッと変わるのも楽しみの一つです。

「シェフいわく、お肉の味を先に楽しみ、あとでお塩を付けたりソースをつけたりしていただくのが良いみたい。お肉の味だけでも本当においしくとろけそうだったのに、柚子の風味がたっぷりなソースで全く別なお肉もいただけた気分。何度も楽しめて、ついつい笑顔になってしまいます。それに、『これも食べる?』なんて言い合いながら自然に距離を縮められるカウンターは、向かい合うよりも話しが弾みそうですね」。

大人の男性には普段行けそうにないお店に連れて行っていただけるのが理想。まさに白金然荘の贅沢な空間とお料理は、その理想を叶えてくれます。こんなお店を知っているなんて流石だな、と思ってしまいますね。上階のプライベートなリビングは別世界。最後のデザートやお酒はこちらに移動していただいても良いんですって。何しろ9名だけというプライベートな空間で過ごせる時間とおもてなしが、クセになりそう。また素敵な男性に連れて来て欲しいな」。

Text:Rina Sohn

 

今回の美女:横田 未記さん
大学生のときにジュニア野菜ソムリエの資格を取得し、その後ネイルやアロマの資格も取得。ゴルフも趣味で好奇心旺盛。現在はアロマのインストラクターの資格を生かして、講座を開催しています。

「洋食グリル 白金然荘」
住所:港区白金台4-19-16 3階
03-6455-7724(要予約)
営業時間:17:30~23:30
定休日:日、祝日(祝前日は営業)

【ライタープロフィール・孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP