Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FOOD

体の中から綺麗にしてね!
美女が行きたいレストラン「私をゴハンに連れてって」
Vol.17 トスカーナ料理のリストランテ「ジャッジョーロ銀座」

2016.3.17
2016.3.17

ハーブの薬効を取り入れた 伝統的なトスカーナ料理

美女が大人の男性と行ってみたいお店を紹介する人気企画『私をゴハンに連れてって』。今回はハーブの薬効や効能を生かしたトスカーナ料理のリストランテ「ジャッジョーロ銀座」をご紹介。

こちらのリストランテ、素材本来の味を重んじ、潔い美味しさを追求するお料理が絶品です。今回も、美女ごはん最多登場を誇る平栗雅代さんと共に、ゆっくりと堪能していきましょう。エントランスをくぐりぬけると、そこに立ち込めるのはハーブの香り。店内を見回すと、落ち着いた色調で統一された中にさりげなく色味を加えている、テーブル一つ一つに飾られた小さなお花。リストランテで働く男性達のチョイスが光ります。

「男性がお花を飾る姿って、想像するだけでキュンキュンしちゃいますよね。大きな花束をいただくのも勿論嬉しいけど、何の記念日でもない時に小さなブーケのお花を買ってきてくれる男性ってすごく気持ちに余裕があるなって思う。買っている姿を想像しただけで可愛くなっちゃう♡」と平栗さん。テーブルの可憐なブーケにうっとりしている美女の周りに、優しいハーブの香りが漂ってきました。そう、このお店一番の人気メニュー『15種類のハーブサラダ』の登場です。

使用しているハーブはディル・チャービル・イタリアンパセリ・オレガノ・マスタードグリーンなどなど...まさにハーブだらけのサラダ。味付けは酸味が程よい3年もののバルサミコ酢。この調味料は野菜本来の味を引き立てるだけの為で、驚くほど少量しか入れていないそう。素材への自信とこだわりが、ひしひしと伝わってきます。「新鮮なハーブたちは驚くほど食べやすい! 大量のハーブで驚いたけど、ペロリです。このサラダ目当てに訪れる女性が多いのにも納得ですね」。その山盛りのサラダをいただくのに用意されたのはフォークではなく“お箸”

「このお箸、先が細くなっていて、サラダがとってもつかみやすいの。フォークで力強くさして、スマートに食べる事が出来ればいいけど、口に入れる瞬間にポロリとこぼしてしまう男性も多いですから(笑)。そうなると見ているこちらも恥ずかしいので、この心遣いは優しいな~」。

このお箸や乾杯にでてきたスパークリングワイン専用グラスはスタッフお気に入りのお店から購入した手に優しくなじむ逸品。「肩ひじ張らないカジュアル感漂う雰囲気のお店だけど、コーヒーのミルクピッチャー1つとってもこだわりがあるから、安っぽくならない。さすが銀座に構えるお店だわ」。

さて、次に目の前に現れたのは「濃厚こだわりの卵のカルボナーラ」。「わ~綺麗な色。オレンジ色かな? なんだか艶があって輝いて見える、今までいただいたカルボナーラの第一印象と全然違う」と平栗さん。オレンジ色の秘密は“卵”。ジャッジョーロのカルボナーラで使用している卵は、鮮度はもちろんのこと栽培法(飼育法)や産地にまでこだわり、シェフがカルボナーラのために選び出した鮮やかなオレンジ色の“こだわり家族のこだわり卵”。「お味はとってもクリーミー。でもお腹には重くない、感動的な美味しさですね」。


三品目は『群馬県産和豚もちぶた骨付きロースの炭火グリル』。茨城から取寄せる契約農家の新鮮なハーブと、炭火でじっくり焼いた柔らかい産直もち豚と、粒マスタードの食感が絶妙にマッチしています。

そして四品目がお魚料理『天然真鯛のハーブ蒸し ジャッジョーロ風』。天然真鯛と野菜をストウブ鍋でハーブ蒸しに。旨みたっぷりのスープと蒸したハーブと食材たちの豊かな香りが、心と体をリラックスさせます。

ものにあふれかえる飽食の時代の今。昔にはなかった現代病や生活習慣病が蔓延していますよね。そんな中で、良いものを食べる事が健康につながるって分かってはいても、忙しい40'sにとっては意識するのが難しい...。「ストレスフルな生活や、近代医療では届き切らない彼の日常の疲れを、ジャッジョーロの優しいお食事と私の笑顔を添えて、癒してあげたいな」。

世界最古の薬局フィレンツェの「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の“自然治癒や予防医学”の思想を取り入れた料理を実現するため、化学調味料も一切使わないんだとか。出自のわかる食材のみを使用する美味しいお料理とお酒が、あなたの大切なシーンを彩ってくれる素敵なお店になることは間違いなし。「体の中から美しく」...このワードに惹かれる女性は多いですから、デートで訪れるのも良いかもしれませんね。

Text : Akiko Uehara

【今回の美女】
平栗雅代(ひらぐりまさよ)さん
東京都在住。いつまでも美しくありたいと最新のビューティーを取り入れ、さらにバレエのレッスンにも積極的。趣味のフラワーアレンジメントで女らしさも追求しています。

『私をゴハンに連れてって』Vol.17
「ジャッジョーロ銀座」

住所:東京都中央区銀座7-10-5
   デュープレックス銀座タワー7/10 B1F
電話:03-5537-2233
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O.13:30)
     ディナー18:00~22:30(L.O.21:00)
定休日:日曜祝日
サイト:http://www.giaggiolo.jp

【ライタープロフィール・上原亜希子】 神奈川県出身。学生時代にアメリカ留学後、大手電機メーカーに就職。その後外資系コンサルティングファーム勤務を経てパリへ3年間の留学。結婚を機にパリからアメリカへ拠点を移し、フランス・アメリカそれぞれの国の美味しい食べ物、美しい女性・男性を見て国際感覚を養う(笑)。 帰国後にフリーライターとして活動開始。趣味はテニスとお喋り。話しながら喜怒哀楽に大忙し。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP