Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

全国から超美味な魚介類が集結!
デートでも大人数でも楽しめる“魚フェス”

2016.3.10
2016.3.10

全国から集合した魚メニューを堪能して 世界に誇れる食文化を発信しよう

「魚フェス」ってご存知ですか? 昨年度3万5千人の来場数を誇った「魚祭り」が装いも新たに「魚フェス」として生まれ変わります。

なんといっても注目すべきは、北は北海道から南は九州までの全国津々浦々の自慢の魚メニュー。新鮮なお魚が一挙に集結し、そのお味を楽しむことができるなんて贅沢ですね。シックなディナーデートに飽きてきた頃に、「魚フェス」に女性をお誘いしてみるのも素敵です。飾らないデートが様になるのは、大人の男だからこそ。

北海道からは、「北海3種盛海鮮丼」「肉厚 ホタテの豪快浜焼き&イカチャンチャン焼き」。山口県からは高級食材“とらふく”を使った握り寿司をはじめ、“ふくつくし”も。そして静岡からは、海鮮掻き揚げがタワーのようにそびえたつかき揚げがのった「海鮮かき揚げタワー丼」。

インパクト絶大な視覚と味覚に訴えかけるメニューが満載です。さらに、境港からは、甲羅に詰められたカニ味噌と焼きガニが同時に味わえる自慢の“紅ズワイガニ”もありと、どれを選んで良いか分からない、全て食べたい!! と、嬉しい悲鳴をあげてしまいそう。いろいろな種類を食べたければ、大人数で訪れるのもアリですね。

太古の時代から“魚”と密接な関係を持つ日本独自の食文化、魚市場の拡大と「日本の魚」を広く世界にアピールしていくことが目標のこの企画。日本国内のみならず世界へ「日本の魚」の魅力を発信していこう! という熱い全国からの想いが、この日本のシンボルの東京タワーに集結したんです。

世界に誇れる食文化を作り上げた繊細な日本食を、まずは私たち日本人が知らないと! このおいしさを“魚フェス”でまずは味わって、そして東京オリンピックに向けて共に世界に発信していきましょう。そして何より、美味しいお魚を食べにいきましょう。私も行かなくっちゃ!

Text:Rina Sohn

【魚フェス in 東京タワー】
期間:《東の海》会場 2016年3月18日(金)〜4月1日(金)
《西の海》会場 2016年3月18日(金)〜4月3日(日)
営業時間:
月〜木 11:00〜20:00
金   11:00〜22:00
土・祝前日 10:00〜22:00
日・祝 10:00〜20:00
※4/1(金)は、東の海会場は〜20:00
※桜の開花にあわせて延長営業(〜22:00)あり
会場:東京タワー 1階特設会場(東京都港区芝公園4丁目2-8)
料金:入場無料、飲食代別途(食券・電子マネー利用可能)
※食券は1枚700円(税込)
※飲食物の持ちこみは禁止
URL :http://sakanafes.jp

【問い合わせ】
AATJ株式会社 
03-6418-5786

【ライタープロフィール・孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP