Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
TRAVEL

【トラベル】米大統領選挙で話題のアイオワからグルメリポート!

2016.2.1
2016.2.1

アメリカを食べつくす!大統領戦で白熱しているアイオワ州でがっつりお肉!

こんにちは、FORZA海外担当山本真紀子です。

クリントン vs トランプ vs サンダース という構図で激戦を繰り広げている米大統領戦もいよいよ佳境にさしかかってまいりましたね。

fasten your seat belt (脇を締めていこう!)というスローガンのもと、ハラハラする展開に日本人の我々も興味深々。

さて、今回ご紹介するアイオワ州は全米で最初に党員集会が行われる州であり、大統領候補指名における一連のプロセスの中で最初の大きな関門となっているんです。

で、いまちょうど始まっていますね〜党員集会。

でも私は政治より食い意地(笑)。

アイオワの満腹グルメをご紹介いたしましょう。(アイオワ州へは成田からミネアポリス経由でデモイン空港へ。およそ12時間で到着です)

まず1軒目は…ザ・アメリカンな気分に浸れる「KALMES STORE」

ガソリンスタンドを模した店構えも雰囲気ありますね〜!

こちらは地元の人気店で早朝から夜遅くまで多くのイカツイ(でも心は優しい)男たちで賑わいます。

馴染み客なのでしょうか。別のグループでもすぐに友達になっていました。

それもそのはず、こちらの肉料理のすごさといったら! ボリュームもさることながら肉の味が濃厚で旨味が凝縮しているんです。アメリカの大地をそのまま食らっている気がすることでしょう。

お肉! 300gのステーキも美味しさが後押ししてペロリと秒殺。

 

お肉にかかっているのはチーズが香るクリームソース。もう悪魔的な美味しさです。

 

ナチョに目がない私は、「野菜」と心に言い聞かせてサワークリームがたっぷり添えられた「チリナチョ」をオーダー。海外へいくようになってから自分を誤魔化すのが上手になりました(笑)。

そして2軒目は…オリジナルカクテルもイカしております「COUNTRY JUNCTION RESTAURANT」

この付近には数店舗あるようです。人気店なんですね!

カントリーという名の通り、農家をイメージした店内には農具が飾ってあったりとムードも上々。

そして、新鮮な野菜や肉料理、そしてスイーツも充実♡

アメリカといえばグレイビーソース!マッシュポテトとの相性がもう最高なんです!

子どもも喜ぶメニューも多く家族連れが目立っておりました。

特筆はこちらのキンキンに冷えたオリジナルマルガリータ!アメリカですから一杯のサイズも大きめで飲兵衛さんも大満足のはず。

ファインダー越しに向こうのお爺様と目が合いました。

会社でアイオワ州党員集会の話が出たら、さりげなくアイオワ州のグルメネタをご披露してみてはいかがでしょうか。

それでは御機嫌よう。

text & photo: Makiko Yamamoto
取材協力 ミシシッピ・リバー・カントリーUSA

山本真紀子(やまもとまきこ)早稲田大学卒。某メガバンク総合職退職後、株式会社JunoJapan設立。アパレルブランドPR等ファッション関連ビジネスを経て、ライフスタイルマガジン「ADVENTURE KING」編集長(2012〜現在)/女性誌「MARIA oriente」編集長。趣味ランニング、飲酒。旅とワインをこよなく愛する冒険野郎。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP