Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

干場の究極ワードローブ! キーワードは“エコラグ”
第56回 GTAのコットンパンツ

2016.1.25
2016.1.25

洗練されたコッパンは
どんなシーンにも適応可能

イタリアのパンツ専業ブランドって結構ありますが、なぜかGTAがいちばんしっくりくるんですよね。その理由をじっくりと考えたところ、ある結論に達しました。GTAってスリム過ぎないところがいいと思うんですよ。むやみに、トレンドに追従することなく、武骨さを残しているというか……。

少し前までイタリア男のパンツと言うと、スリム一辺倒でパツパツがいいみたいな風潮がありましたよね。でも、あれって実は日本のセレクトショップや雑誌がつくり上げた幻想で、あんなのをはいているのは一部の業界人だけです。日本という大きな市場で売れるから、どんどんエクストリーム化していっただけで、スマートに見えるといった観点からはほど遠い存在になっていたと思うんですよ。いわば、コスプレです。

GTAのこれが気に入った点は、そういうところから一定の距離を置いて実直にパンツを作っているところにあります。単純に僕の体型に合うということもあるかもしれませんが、腰周りにゆとりが合ってすごくはきやすいんです。でも、ワタリが太いわけじゃないし、基本的にはスリムなテーパードですっきりとして見える。バランスがいいんですよね。

製品洗いが施されているのと、この色のせいもあってチノーズ風に使えるので、僕はクリースをつけないではいてでいます。無造作な感じにロールアップして合わせるのが好きなのですが、裾幅だけは自分の体型に合わせて1センチちょっと細くお直ししました。やっぱり、いじらずにはいれない性分なんですよね。

ジャケットにも相性がよくて、例えばネイビージャケットにウールのグレイパンツは鉄板ですが、こういったパンツがあると本当に便利です。絶妙にこなれた感じを演出してくれるんですよ。僕もセレクトショップのスタッフにすすめられて試してみたところ、すぐに気に入っていまに至っています。皆さんもぜひチャレンジしてみてください!

Photo:Yasuhisa Takenouchi
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた 造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なもの よりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、 GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミッ ク モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP