WEB MAGAZINE FOR THE LUXURY LIFESTYLE

TOP > NEWS
FASHION

ヨウジヤマモトが別注し、
干場が6枚買った究極のシャツ!

2016.1.14
2016.1.14

人間の体を
知り尽くしたデザイン

ビジネスマンのスーツスタイルにおいて、もっともストレスを感じるのが、シャツの着心地。シャツ姿を美しく見せるためには、ジャストサイズが一番良いのですが、腕周りが窮屈だったり、デスクワークで背中が動かしにくかったり、多くの人が悩んでいるのではないでしょうか?

美しいシャツ姿をキープしつつ、動きまわってもストレスを感じない!そんな要望に答えてくれるシャツをご紹介します。それが、今、一番注目されているインダスタイルのシャツです。


最高レベルの着心地とスタイルを届けたいと願いを込めたメイド・イン・ジャパンのシャツブランド、インダスタイル。“動体裁断”と言われる特別な裁断により身体にフィットしながら、運動を妨げない仕立てにすることで、腕を上げた時にも裾が動かないようになり、着崩れも防ぎます。


後ろ見頃はラグランスリーブを採用、デザイン性と着心地の機能性を両立させています。素材は綿58%ポリエステル42%のクールマックスニットピケを採用することで伸縮性、快適性が抜群によくストレスフリーの着心地を約束し、洗濯後も自宅で簡単にできて、ノーアイロンでの着用が可能です。(一人暮らし男には本当に助かります)


シャツの着心地が良ければ、仕事のパフォーマンスもあがること間違いなし!ヘビロテ間違いないインダスタイルのシャツを ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、日本を代表する世界的デザイナーの山本耀司さんも、この革命的なパターンに惚れ込み別注したほど。少誌編集長の干場もまとめ買いし、最近コレしか着てません。干場のインスタを見れば、一目瞭然。良いシャツをお探しの方、大至急チェックを。

Photo,Text:Satoshi  Nakamoto

価格 1万8000円(税抜)

【問い合わせ】
丸和繊維工業株式会社
03-3624-6611
http://www.itohari.jp/fs/itohari/MES-HerringBone/gd11

WHAT's NEW

SPECIAL

【PR】スッキリ! 阿部祐二レポーターと 干場編集長の「究極アンチエイジング対談」 薄毛を防ぐ情熱とシャンプー 2016.6.16 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP