Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
WATCH

オイルを用いることで完成した
世界初のダイバーズウォッチとは?

2015.12.30
2015.12.30

大自然からのインスピレーションと
最新のテクノロジーで得た最高の視認性

一度見たら忘れない斬新な3つのインダイヤルが配されるレイアウトの文字盤が、スマートウォッチのようにも見える独特のデザイン。しかも稼働すると文字盤がくるくると回るシステムにも驚かされます。実はコレ、れっきとした高級機械式時計でして、世界中で話題を集めている「RESSENCE(レッセンス)」と言うブランドのダイバーズウォッチなんです。

ベルギー人の工業デザイナー、ベノワ ミンティエンス氏は2000年から腕時計の製作をはじめ、2003年にはビジネス経営の修士号を取得した才人。2010年にバーゼルワールドでデビュー後、世界中で注目されています。

レッセンスの腕時計は、レオナルド・ダ・ビンチの「シンプルさは究極の洗練」という言葉に導かれ、最高の美しさと、最高の技術を生み出す事をモットーにしています。そこから独自視点でその正解を導き出すことで「TYPE」のシリーズが生み出されました。

新作「TYPE5」では、最新の時計工学におけるテクノロジーを駆使することで究極の視認性を獲得しています。聞くところによれば、デザインのインスピレーションの源泉は何とウミガメらしいんです。よくよく考えれば、これ以上水陸両用の腕時計に適したフォルムはありませんよね。チタニウム製のケースは驚くほど軽く、わずか87gで収まってます。

軽量化に成功した最大の理由は、自社開発のモジュール(ROCS5)を含む文字盤全体を37.5mlのオイルに沈めると言う世界初の技術を用いたことにあります。

これは非常に合理的なアプローチで、オイルは水中で圧縮しないことから水圧に耐えることができる上に、常に潤滑油の中にある状態なので常に少ない動力で稼動できます。

さらにオイルを使うことでの利点は、亀の甲羅のようなケースの効果も相まって水中での反射を防げることにありました。これにより反射を気にせずに、どの角度からでも正確に時間を読み取れることが可能になったのです。

そんなこんなでウンチク満載の驚異のダイバーズウォッチ「TYPE5」ですが、ルックスも最高ですよね。最高の機能を追求する姿はラグジュアリースポーツと呼ばれる腕時計の最新形だと言っても過言ではありません。スマートウォッチ感覚でサラっと付けれたらとっても素敵かもしれませんよ。

Text:FORZA STYLE

パッと見ではまったくダイバーズウォッチには見えませんが、完璧な防水性のを誇るんですから驚きです! 
ウミガメから甲羅から着想を得た超個性的なケースの上部には37.5mlのオイルで満たされています。
RESSENCE TYPE5 自動巻き、チタニウムケース&レザーストラップ、ケース46×15.5㎜、10気圧防水/360万円(予価)

【問い合わせ】
モントレ ソルマーレ
03-3833-4211
http://www.montre-solmare.jp/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP