Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
WATCH

あのミハエル・シューマッハと開発した
前代未聞のクロノグラフとは!?

2015.12.25
2015.12.25

5年近くの歳月をかけて誕生した
夢の一本がお披露目です!

「連続した複数のラップタイムを計測、記録することができるモータースポーツ専用の機械式腕時計を製作することはできますか?」

2010年後半、オーデマ ピゲのアンバサダーを務める伝説のF1レーサー、ミハエル・シューマッハ氏は開発担当者たちにこのような質問を投げかけたそうです。

それはレース中にコックピットで使用するためのものではなく、コース脇から若手ドライバーたちの走りを視察しながら、マシンの性能向上へのアドバイスなどに使用するためにラップタイムを計測するための腕時計を指していました。

もともとデジタルストップウォッチで計測していた連続したラップタイムを計測する機械式時計は当時は存在しませんでしたが、オーデマ ピゲはこの難題に果敢に挑んだのです。

約5年の歳月を得て、ついに完成したのが「ロイヤル オーク コンセプト・ラップタイマー・ミハエル シューマッハ」です。

この腕時計の根幹であり、心臓部を支える複雑機構ついて触れておきましょう。新たに開発された高振動の自社製キャリバー2923の特許を出願していると3つのコラムホイールのメカニズムは、6時位置に搭載されたものがシングルクロノグラフ、12時に配した残り2つが複雑なラップタイマー機能を制御します。

この他にも、完璧なトルク伝達を実現するスムースな稼働状況を実現するための部品の配置や、複雑なムーブメントを滑らかに稼働させるための個別潤滑剤を使用するなどのあらゆる工夫を凝らすことで最高の性能を追求しています。

これらの努力の結果、複数の主導計測器が不要となる画期的なクロノグラフが生まれました。ミハエル・シューマッハがF1レーサーとして培ったテクノロジーへ対する感覚あるいは知識を腕時計としてカタチにした究極の一本は、時計愛好家のみならず、F1ファンの方も必見です。

でも、あまりにも夢中になりすぎて隣のパートナーとの時間を蔑ろにすると後々痛い目に合うことは分かりきっていますから趣味はほどほどに(笑)。

Text: FORZA STYLE

シースルーバックから覗くキャリバー2923を手にできるのはオーナーだけの特権です。
リューズも超リッチな18Kロースゴールドの仕様です!
AUDEMARS PIGUET ROYAL OAK CONCEPT LAPTIMER MICHAEL SCHUMACHER Ref.26221FT.OO.D002CA.01、手巻き(Cal.2923)、フォージドカーボン製ケース&ラバーストラップ、ケース44径㎜/2730万円(税抜

【問い合わせ】
オーデマ ピゲ ジャパン
03-6830-0000
http://www.audemarspiguet.com/jp/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP