Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
WATCH

ブランドの代表作である
同軸両面クロノグラフを再製作

2015.12.20
2015.12.20

今見ても色褪せない傑作が
さらなる進化の実現へ!

クロノグラフは懐中時計の時代から複雑機構の花形でして、各社がこぞって傑作を開発するために勢力を注いできたと言う経緯からも、腕時計の歴史、進化を語る上でも欠かせない重要なジャンルです。

稀代の天才時計師フランク ミュラーにとってもクロノグラフは特別なものでした。ブランドを設立した1992年、ファーストコレクションにて、「7000DF」と言う不朽の名作を世に送り出しています。

この腕時計は同軸両面の非常にユニークなスタイルが特徴です。表面は3つのインダイヤルを持つストップウォッチ機構、裏面は3つの異なるパレスメーター・テレメーター・タキメーターの計測表示を備えるインテグレーテッド クロノグラフとなっています。本来なら、それぞれ別々に作られるはずのこれらの計器をひとつの腕時計の中に収めるべく、フランク ミュラーは新たな機構の開発と共に、両面の文字盤を使うことで一本に統合する画期的な試みに成功しました。

このブランドの原点であり、頂点のひとつである腕時計が、20年以上の時を得て、「7000CCDFCANJ 」として待望の復活を遂げました。今回の復刻で彼らが取り組んだことは忠実に再現することではなく、この大傑作に新たな価値を創出することでした。完成度の高い機構は基本そのままに、ケースのデザインを再設計しました。オリジナルよりも太いラグやケースの側面にカナル刻みと呼ばれる意匠を取り入れることでさらに美しい外装を手にしました。

まさに原点回帰を促す、渾身のタイムピースは限定50本で好評発売中。それ相応の価格ですが、この内容からすれば捉え方によってはリーズナブルなのかもしれません。なぜならこの「7000CCDFCANJ」は、一生どころか、世代を超えてる愛用できる逸品となり得る可能性を秘めているからです。40男を代表する腕時計愛好家の皆様を大満足させるクロノグラフの大本命がまたひとつ登場しました!

Text: FORZA STYLE

FRANCK MULLER ROUND DOUBLE FACE CHRONOGRAPH Ref.7000CCDFCANJ 、自動巻き、18KPGケース&アリゲーターストラップ、ケース径39㎜/405万円(税抜)

【問い合わせ】
フランク ミュラー ウォッチランド東京
03-3549-1949
http://www.franckmuller-japan.com

 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP