Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
WATCH

フランク ミュラーが教えてくれた
素晴らしい日本の文化!

2015.12.16
2015.12.16

新作のお披露目を交え、
スイスと日本の文化が融合

ファッションの世界がより顕著ですが、この数年、我々のライフスタイルを取り巻く環境が大きく変化しつつあります。これらの流れはトレンド、いやはや時代のうねりだと言っても過言ではありません。さて、そんな時代感にふさわしい腕時計ブランドのフランク ミュラー ウォッチランドグループが開催した「WPHH JAPON 2015 in KYOTO」が、10月19日(月)から4日間、京都で行われました。遅ばせながらサクッとレポートします!

この催しの醍醐味は、ずばり文化の融合。日本画の巨匠である竹内栖鳳の私邸兼アトリエであった「THE SODOH(艸堂)」を舞台にこの日のために作られた非日常的な空間には、スイスと日本の文化が折り重なり、腕時計を主役とした多彩な文化がラグジュアリーなテーマパークのように演出されました。

館の中を閲覧できるエキシビジョンは全部で9つ。はじめの展示はミステリアスなシアタールームです。ここではフランク ミュラーの代表作である「トノウ カーベックス」などの名作と共に、ブランドにまつわる3つの物語が、大型のスクリーンに大迫力で映し出され、来場者を感嘆させました。

フランク ミュラーの名作と共に綴られる映像作品が映し出された大迫力のシアタールームが来場者に驚きを与えました。

次に現われたのは、フランク ミュラーが誇る貴重なタイムピースの数々。アーカイブを含む、膨大なコレクションが一堂に集まり、稀代の時計師フランク・ミュラーの功績を一覧できる素晴らしい空間となりました。

驚きのオンパレードはまだまだ続きます。これまで世界中の時計愛好家たちを虜にしてきたコンプリケーションウォッチは、フランク ミュラーの真骨頂と評される逸品です。さらにはバックス & ステージやクストスのハイエンドなジュエリーウォッチが脇を固め、時計師たちが来場者の質問に丁寧に答えてくれる粋な計らいも。

目を奪われる美しさで輝くバックス & ストラウスやクストスなどの新作が会場に花を咲かせます。

さて、和の文化も忘れてはなりません。おもてなしの心を象徴する和食や伝統工芸品とフランク ミュラーのコラボレーションは、男女問わず賞賛の声が寄せられたようです。4名のスターシェフによるランチボックス、フランク ミュラーの世界観を表現した着物やガーメントバックやクッションなどを多岐に渡り展開しました。

すべての人々の心を奪ったのがビザン数字を描いた京友禅の着物。スイスと日本の美がこれ以上ない姿で融合しています。

 

この日のために考案された和洋折衷を趣とした12種類のオリジナルスイーツも会場を沸かせました。

さらに目玉になったエキシビションはグループの新たな試みであるフランク ミュラー フューチャー フォームとフランク ミュラー ウエディングのコーナーです。ここから描かれる独特の世界観はフランクミュラーの世界を広げる新たな一歩を刻み、十分なインパクトを残す印象を来場者に植え付けることに成功しています。

この日の主役はもちろんフランク ミュラーの最新コレクションでした。店頭に並び日が待ち遠しいですね。

イベントを締めくくるのは、もちろん腕時計です。限定公開の特別ルームでは、世界に先駆けて、グループが擁する3ブランドの2016年度の新作をいち早くお披露目しました。

異文化が重なることで開かれる新たな世界の扉。昨今のライフスタイルブームを作る醍醐味とは実はここにあるのです。フランク ミュラーの世界から見ることで再発見する、日本の伝統や文化の素晴らしさ。気になる新作は別記事でご紹介しますので乞うご期待!

Text: FORZA STYLE

【問い合わせ】
フランク ミュラー ウォッチランド東京
03-3549-1949
http://www.franckmuller-japan.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP