Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
WATCH

リシャール・ミル主催の日本一セレブリティな
“極上な女子会”に潜入取材!

2015.12.14
2015.12.14

1億円超のラグジュアリー腕時計にうっとり
ファッションショーからスペシャルLIVEまで

『腕時計のF1』をコンセプトに、2001年に創業したフランスが生んだ高級腕時計ブランド、リシャール・ミル。1億円を超えるモデルも存在し、世界中の時計好きなセレブリティが夢中になる究極のラグジュアリー腕時計です。FORZA 世代のみなさんならば、“成功者の証”としていつかは手にしたい!と、仕事の目標としてる方も少なくないのではないでしょうか?

そんな、リシャール・ミルがこのたび「La Soirée ente Femmes(ラ ソワレ エントレ ファム) 極上の女子会」をアンダーズ東京 52F ルーフトップスタジオにて開催しました!

リシャール・ミルの顧客様はじめ、参加者の9割が女性!? と、間違いなく日本一リッチな女子会。その現場に、私サトシーノが潜入取材してまいりました! 今回のイベントの最大の目玉と言えば……。スタイリストの樋田 直子氏によるリシャール・ミルの時計をコーディネートしたファッションショー!

 

個性が光るリシャール・ミルのレディースモデルを、テイストや色に合わせて、最新ファッションアイテムと共にエレガントにコーディネート。 各スタイルが、リシャール・ミルの新しく、奥深い魅力を引き出し、ランウェイを歩くモデルに会場からも「可愛い~!」の声が響きました。

 

リシャール・ミルは、女性にも非常に人気が高く、パートナーとお揃いで購入する方も増えているそう。“一生時計”と言われるブランドは数多く存在しますが、その多くがメンズの心を掴むクラシックな機械式時計が多く、女性が本当に身につけたいというものとは、全く違ったりします。女性心を掴む“一生時計”とは……。そのひとつの答えが、リシャール・ミルの最新モデル、RM 07-02 AUTOMATIC PINK LADY SAPPHIREであります。

100個にも及ぶダイヤモンドがセッティングされたダイヤルに、優美なピンクサファイヤケースが眩しいこちらの最新作は、リシャール・ミルが女性心を掴む魅力が詰まっています。最高の技術と素材を惜しみなく投入したラグジュアリーな一面と、自由な発想で生み出されたエキセントリックなフォルムに貴石が散りばめられた、新たなファッションジュエリーとしての価値を高めているのです。価格は未定ですが1億円超えは間違いないそう。これこそが、リシャール・ミルを愛する女性が待ち望んでいたモデル!

パーティに参加されたゲストのみなさんも、最新モデルに大興奮! 女性のホンネとしては、40代男性ならば、バリバリ仕事して、リシャール・ミルのような最高級の時計を身に付けられる器を持った男を目標にしてほしいとのこと。“仕事ができる”かだけではなく、時計選びのセンスも女性は見極めているんです。

スペシャルゲストで現れた、5人組人気ヴォーカル・グループ、LE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)のスペシャルLIVEも披露!美しいハーモニーに、女性ゲストも聴き入っていました。

リシャール・ミルとセレブリティな女性のみなさまに魅了されたスペシャルな一夜。一足早いクリスマスムードに包まれたパーティ会場を惜しみながら後にした私は、「いつか絶対にあの時計が似合う男になる!」と決意したのでした。

Photo,Text Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
リシャールミルジャパン
03-5807-8162
http://www.richardmille.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP