Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
TRAVEL

【好評連載】彼女と週末にサクッと行きたいコスパ宿
第4回 こんなお宿を探していた!
極上ホスピタリティ、パワースポット、海外旅行気分を同時に満喫

2015.12.17
2015.12.17

効能たっぷりの温泉で疲れを癒し、名峰からパワー充電!
南仏の風が薫る「ラビスタ富士河口湖」

日本が誇る世界遺産といえば、そう富士山。その美しくも神々しい姿に誰もが心を奪われる、言わずと知れた名峰です。そのふもとにある河口湖畔の高台に、まるで南仏プロヴァンスにいるかのような雰囲気を楽しめる「ラビスタ富士河口湖」がオープンしました。都内からのアクセスも抜群で、二人でドライブがてら気軽に行ける場所なのでご紹介したいと思います。

敷地内の石畳や石造りの壁に異国情緒を感じながら歩を進めると、水の演出ウォーターパールが二人をお出迎えします。この趣、嫌いな女性はまずいないはず。南仏の空気が漂う、ゆったりとしたお部屋ラビスタツインに入ると、窓には雄大な富士山の姿が。自慢のハート型のビューバスに身体を沈め、富士山のエネルギーに包まれれば、日頃の疲れやストレスのカケラまで消え失せてしまいそうです。ミニバーにはミネラルウオーターやジュースのほかコーヒーミルと豆までも用意されています。二人で淹れたてのコーヒーを楽しみながら暖炉の炎を見つめていると、夜が更けるのも忘れそうですね。くぅ〜ロマンチック!

疲れたイケフォーを癒してくれる館内の極楽設備や大浴場にも注目です。体の芯まで温めるイス式岩盤浴や、マイナスイオンでリフレッシュ効果を促す岩塩サウナがあり快適に汗を流せます。これは日頃のアルコールや不要な老廃物を一挙に押し出してくれそう! こちらの天然温泉はリュウマチ、外傷骨折火傷、病後回復ストレス解消、運動機能障害、関節痛、筋肉痛、五十肩、消化器、神経痛、動脈硬化、冷え性などなど効能がたっぷり。4つの貸切風呂は無料で24時間利用できるので、お気に入りを見つけたら何度でも楽しめるんです。たまりませんね。

ディナーは旬の素材にこだわったコース料理でゲストをおもてなしします。特筆すべきは、こちらのシェフはかつて和食を極めた匠であるとういこと。心から楽しめる食事をとの思いでジャンルを超えた日本人の舌に合う究極の洋食に挑戦しています。魚料理にはあわびのソテー、絶妙のボイル加減のズワイガニ、肉料理には厳選和牛を使ったローストビーフなど、バリエーションも豊か。連泊するゲストに限り、二泊目は和食を選べるのもこのシェフならではのサービスです。ホスピタリティはまだまだ続き、なんと、夜食には夜鳴きそばまで用意されます。どれだけゲストに優しいんでしょう。

シモンズのベッドで富士に見守られながらぐっすり眠った翌日は、朝食ビュッフェにも驚かされることでしょう。なんとその数、60種類以上!すでにファンが多いフレンチトーストと、この土地ならではのほうとうは外さないでくださいね。パティシエが作るデザートの種類が多いのも特徴です。スイーツ好きの彼女ならとびきりの笑顔になること間違いありません。そう、ゲストの満足をどこまでも考える宿なんです。

日々忙しいイケフォーのみなさん、彼女との時間が等閑になってはいませんか?疲れを癒しつつ富士山からエネルギーまで充電、さらには海外旅行の雰囲気まで味わえる、こんな贅沢が凝縮された旅に二人で出かけてみてはいかがでしょう?リラックスするだけでは物足りない! 二人の時間を取り戻したい! そんなカップルにおすすめしたい宿です。

そこで、みなさんに嬉しいお知らせがあります。「『FORZA STYLE』を見た! と予約時に伝えると、今回ご紹介したお部屋ラビスタツインが土日宿泊2万9,000円のところ2万5,000円に! しかも、通常、チェックイン15時のところ、14時にアーリーチェックインができます。是非、このチャンスをお見逃しなく。オープンしたばかりとはいえ、すでにお部屋は埋まりつつありますので、予約はお早めに。干場編集長もお早めにご予約を!

Text:Kumi Koyama

【問い合わせ】
ラビスタ富士河口湖
山梨県南都留郡富士河口湖町河口2395
0555-76-5220
お風呂:大浴場、露天風呂、サウナ、家族風呂、天然温泉、水風呂、貸切風呂、内湯
平日:お1人様1泊2食付2万円~(税・サ抜き)
土日:お1人様1泊2食付2万5,000円~(税・サ抜き)
http://www.hotespa.net/hotels/kawaguchiko/
※富士山の見えないお部屋もありますので予約時に確認してください
※食事内容は季節によって変わります

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP