TOP > NEWS
CULTURE

♯Pray For Paris.
各ファッションデザイナーが パリに祈りを

2015.11.15
2015.11.15

テロに屈しない
芸術の街

「ラルフ ローレンは、パリに心からの祈りを送ります。パリは常に人々の心を照らす光の街です」
120人超が亡くなったパリのテロ事件に、世界中が衝撃を受けている。独自のファッション、カルチャー、ツーリズム、パリジャン、パリジェンヌ……。この世界の中で、彼の地にしかないものをたくさん持つパリ。ISと見られる集団が犯行声明を出しているが、犠牲となったのは何の罪もない一般市民だ。そんなパリに対する祈りが、ファッション業界の中で広がりつつある。

ラルフ ローレンの公式ツイッターに添付されたエッフェル塔の画像。


冒頭は、「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」が、事件当日にSNS上で発信した哀悼メッセージだ。「マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)」や「メゾン キツネ(Maison kitsune)」も公式アカウントで、ピースマークにエッフェル塔をあしらったデザインを投稿している。

LVMHグループやDsquared2、DKNY、Barneys New Yorkや、スーパーモデルのナオミ・キャンベルやジゼル・ブンチェンもパリに対する祈りを表明。欧州のブランドより、アメリカなど離れた地域からの投稿が目立つのは、「次の標的」にされる恐怖感の違い故だろうか。

「バタクランカフェではファッションショーをやったこともあったし、ショーの打ち上げは毎回バタクランだった。誰よりも思入れがある場所。今回の件は、精神的にキツい……」と元ナンバーナインのデザイナーであり、現在は、TAKAHIRO MIYASHITA The Soloistのデザイナーとして活躍する宮下貴裕氏からも「PLAY FOR PARIS」のメッセージとともに寄せられた。

ある者は声にして唱え、ある者は心の中で静かに祈りを捧げている。違いはあれど、パリの悲しみが一日も早く癒えることを願っていることは変わらない。本誌も犠牲となった方々に、深い哀悼の念を捧げます。

Forza Style
 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO