Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

カリスマ歌姫の元カレが女性向けAVデビュー! 
プロデューサーが明かす「内山麿我の魅力」

2015.11.12
Page 1/2
2015.11.12

男がよかれと思っている行為、
実は間違いだらけです。

カリスマ歌姫との交際で知名度をあげ、”史上最強の元カレ”の称号をほしいままにしているマルチタレント内山麿我。今年は渋谷区の議員に立候補するなどその行動力が注目されてきた。先日、できちゃった結婚を発表してワイドショーを賑わせた内山が、またしても爆弾を投下した。11月12日、「ソフトオンデマンド」の女性向けAVレーベル「シルクラボ」からエロメンとしてデビューしたのだ。じわじわと盛り上がっている女性向けアダルト市場において内山磨我が、旋風を巻き起こすことは間違いない。カリスマ歌姫の心境もまた複雑だろうが……。

「オンナの本音で男は変わる」というコンセプトのFORZAは、今回の作品を手がけた、同社社員で「シルクラボ」プロデューサーの牧野江里さんにインタビューした。インタビューアーは、「MARIA ORIENTE」編集長の山本真紀子氏。二人の対談は、はからずも性愛の深いところにまで分け入って行く展開に……。

甘いルックスと、屈強な肉体を持つ内山麿我。この魅力にはあの歌姫もあらがえなかったのか……。

山本:今日は宜しくお願いします。内山磨我さんが衝撃のデビューに至った経緯をおうかがいする前に、牧野さんにとって、男性向けのAVと女性向けのAVはどう違うのか教えてください。

牧野入社して以来、男性向けのAVはずっとファンタジーだなって思っていました。新人のときは、よく撮影現場に出ていたんですが、男性向けのAVって目に見える成果が大事なんですよね。「潮吹き!」「痙攣!」みたいな分かりやすさを求めている。男性が気にしていることって目に見えるパフォーマンスなんです。AVの中では女優さんが「ヒーヒー」言って喜んでるもんですから、世の男性たちは「これがいいんだ」という風に思っちゃうんですよ。ファンタジーはファンタジーとしての使い道とそうじゃない使い道があるってことを、分からないままAVという歴史が紡がれているのだなと感じます。

私自身、新入社員の頃は現場で女優さんのケア担当としてマネジャー的な役割が多かったんですけど、撮影でのプレイに対して彼女たちが「痛い」と言っていることが多かったんですよね。盛大に潮を吹くために、現場には大量の水とポカリが用意されていて、飲まないと脱水症状になっちゃうから彼女たちは頑張ってガポガポ水分を取っていました。それを目の当たりにしていたから「AVってほんとパフォーマンスだな」て。ファンタジーとはそういう意味です。

山本:分かります! 顔射とかもそうですけど「男の人ってこういうのが好きなんだ〜」って白けた目線になっちゃいますよね、女性からすると。シルクラボではそういう”ファンタジー”なAVを是正したいと?

牧野:直したいとか言うとおこがましいですけど。自分がこういう業種に入ったせいか、プライベートの友だちに性の悩みを相談されるんですね。その悩みってたいていみんな一緒で、「痛いけど言えない」「イったことがない」「セックスレス」のどれかなんです。原因を突き詰めると、男性たちがよかれと思ってAVのマネをしていることが多かった。

お互い「全裸と全裸の戦い」なのに全く「対話」がされてないことがもったいないことに気がついたんです。シルクラボを通して女の人の理想をかなえるというのはもちろんですけど、男性にも観ていただいて彼らの教科書的になるようなものにしたいなと。教科書とか言っちゃうと語弊もありますけど。

山本:シルクラボのこの作品では、男優さんと女優さんの会話から始まりますよね。なんか普通のカップルみたいな感じで、AVとは思えないすごく和やかな雰囲気。これって男性のAVではあまりみかけないかも。

牧野:そうなんです。撮影時にエロメンと女優さんで、お互い自分の言いたいことを全部言った上でセックスをしてもらうんです。現場をたくさんこなしている女優さんでも、実際自分のしたいことを言えるかというと言えない。逆に男性には自分が知らず知らずのうちに良かれと思ってやってたことが、実は女の子が言えないだけで嫌だったりすることがあったりすることを知って欲しい。これを全部真似するんじゃなくて、「こういう人たちもいるんだ」っていうのを見せたいなと思ってるんです。

山本:お話から始まるなんて、なんともロマンチックですね……。実際の撮影では、内山さんと女優さんが2時間近くもお話されたと聞いてビックリです。ところで、エロメンってなんですか?

牧野:エロメンというのは、もともとは「an.an」(マガジンハウス)さんのセックス特集の時に付けていただいた造語で、私たち女性向けAVメーカー「SILK LABO」に出演するエロくてかっこいい演者さんのことです。撮影は、もちろんガチですよ。本当にそのテクは凄かったんです!

次のページに続く⇒

Page 1/2

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP