Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

連載「魁、干場塾!」
第24回 チェックジャケットの干場流着こなし方

2015.10.23
2015.10.23

都会的に見せるチェックジャケット購入のポイントとは?

34歳、只今イケフォー見習い中の編集部員サトシーノが小誌編集長・干場(ほしば)のコーディネートを徹底解剖! 第24回目は、チェックジャケットの干場流着こなし方を教えてもらいました。

サトシーノ:お疲れっ〜す! 干場さん、アレ!? 今日は珍しくチェックジャケットなんですね? っていうか、チェックジャケットなんて持ってるんですね?

干場:持ってるよ! チェックジャケットは大体10着ぐらいかな。これはスティレ・ラティーノっていうブランドのものだよ。

サトシーノ:へ〜! 僕も今シーズン一着チェックジャケット買ったんですけど……。着こなしが いまいちよく分からなくて、どうやって着るのが正解なのか教えてもらっても良いですか?

干場:まずは、チェックについて知っとかなきゃダメ。チェックにはそれぞれ名称があって、成り立ちの基本には日本で言う家紋のような意味合いがあるんだ。

サトシーノ:カモン!? ヘイ、カモン!? ヨーヨーノッてけヨ~!

干場:チェケラッチョ! 俺のチェックをチェックしときな! ヘイ、カモーン! って…… バカっ! 首痛いんだから、振らせるな〜!

サトシーノ:家紋って、ちなみにどういうことなんですか!?

干場:このジャケットのチェック柄って、なんていうか分かるか?

サトシーノ:それくらい分かりますよ〜。グレンチェック!

干場:そうそう、正解。でも、そのグレンチェックの成り立ちって知ってるか?

サトシーノ:……。愚連隊!? のチェックってこと? ちょいワルチェック?

干場:なんでやねん(笑)。スコットランドのグレナカート家の柄で、アーカートという地の谷間(グレン)で織られたところから付いた名称なんだよ。千鳥格子がモチーフで、大小組み合わせて柄行を出しているんだ。もっと言うと、このジャケットの場合、さらに赤いチェックが重なってるだろ? これをオーバーペーンとか、オーバーチェックとかとも言うんだよ。

サトシーノ:へ〜! 詳しいっすね!! でも、スコットランドのチェックなのにイタリア製なんですね? そこは英国製のジャケットを選ばないんですか?

干場:お、良い所に気が付いたな〜。実は、英国製のものは元々アウトドアで着るために作られていて、雨風をしのぐために生地が厚くてゴワゴワしたものが多いんだよ。だからどうしてもエレガントさに欠けるんだ。もちろん、スタイルとしては格好良いんだけど、俺のスタイルならやはりイタリア製のナチュラルショルダーだったり、アンコン仕立ての方が合うし、好みなんだよね。

サトシーノ:これ、むちゃ肌ざわり良いっすね!

干場:うわ! 顔近づけてスベスベしてくんなっ! 気持ち悪いな〜。これはカシミヤ素材で、さらに軽くて柔らかいの!

サトシーノ:でも、チェックジャケットって、いろいろとあり過ぎて、何を基準に選んで良いか分からないんすよね〜。どうすれば良いんですかああああ!?

干場:このチェックジャケットの場合で言えば、都会的に見せるために色のベースにはグレーを選択してるんだ。茶系のチェックを選ぶと、どうしてもカントリー過ぎて着る場面を選んでしまうし、都会的に見えづらいのよ。だから、どんな場面で着るのかをちゃんと想像して、素材や色、形、もちろんチェック自体を選ばなきゃ失敗するんだ!

サトシーノ:なるほど〜! チェックジャケットって難しいなあ〜。でも、着こなせると本当にお洒落っすもんね〜。で、着こなしはどうすれば良いんですか?

干場:着こなしにおいては、いつもの白シャツにグレーのスラックスに合わせれば大丈夫なんだ。チェックって、かなり目立つだろ? だから、他のアイテムまで変えちゃうとゴチャゴチャして、チェックの良さも消えるし、うるさすぎる。なるべくアイテム数を減らした方が良い。例えば、オフならグレーのカシミヤのタートルニットにグレーデニムでブラックのブーツなんかを合わせると、都会的だし、チェックが浮いて見えない。

サトシーノ:にゃるほど! チーフも、チェックジャケットに白いリネンだと浮いてしまう気がするんですけど……。何を選べば良いんですかね?

干場:さっき言ったように、チェックジャケットってフォーマルなアイテムじゃないから、必ずしも白いチーフを刺さなくても良いんだよ。こんな風にオーバーチェックに使っている赤色を拾ったチーフを選んで挿せば、良いヌケ感が生まれるんだよ。

サトシーノ:本当だ〜! 派手かと思ってたけど、こうやって見るとかなり自然っすね! よし、早速真似して明日このコーディネートにします! ってことで、このジャケットもらって帰りますね。

干場:うん、オッケー! ってなるかっ! ほら、クライアントさんがもう来ちゃうから早く返せ!

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP