Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

「男性には肉食であって欲しいから……
自信を持ってオススメしてくれるお店に行きたいな♡」
美女が行きたいレストラン「私をゴハンに連れてって」
Vol.7「みすじ」

2015.10.22
2015.10.22

最高級のお肉は洗練されたカット、焼き方で!
焼肉激戦区で“カルビのない”名店。

美女がイケフォーと行きたいお店を紹介する連載「私をゴハンに連れてって」第7回の美女は「スピリチュアルセラピスト」の碇 のりこさん。

スピリチュアルは女性が好きなジャンルですが、これまで女性だけでなく男性を含む数多くの方をセラピストの立場から見てこられたという碇さん。「心の中の潜在意識を意識できる人って少ないですよね。そういうことをスピリチュアルな立場からアドバイスさせて頂いています。でもルールとして仕事以外には診ないようにしています。だから自分を解放できる人と、美味しいものは食べに行きたいですね。特に男性と行く場合は、絶対お任せしたいんです」。

普段は自分で決めたものばかり食べてしまっているという碇さん。これ!という物に巡り合ったら、とことん通い詰めちゃう。そんな日常とは違う時間を過ごしたいのだとか。

ということで、今回は普段行かない店をチョイス。

赤坂駅から歩いてすぐの「みすじ」へ。最高級のお肉が食べられると評判のお店です。

店内はとっても上品で落ち着いた雰囲気。焼き肉屋さんもいろいろありますが、こちらは、お肉に詳しい店員さんが横について、絶妙な加減で焼いてくれることもあるんです! それはもう3~5秒という世界。これは相当美味しい……。とろけるようなお肉がいただけちゃいます。「本当ならお店の方じゃなくて男性にやって欲しいんですけどね」(笑)。

こちらの名物の「シャトーブリアン」\2,780(税別)


フィレの中の最上級部位。こちらは店員さんが焼いてくれます。初めは肉だけの味を堪能し、2口目からはタレを付けても◎ とろけるような絶妙な脂加減が絶品のこのお肉は、このお店でぜひ食べるべき逸品です。

「シルクロース」1人前\1,480(税別)写真は2人前です。


舌触りがシルクのようなお肉は、1枚のサイズが大きく、こちらはもう焼きしゃぶのよう。店員さんが焼いてくれた肉をライスに巻いて食べる。何ともいえない美味しさがこみ上げてくるんです。これが「シルクロース」のいただき方の正解!

「阿波の手延べそうめん」\980(税別)


上質なかつお節、そしてこぶで出汁を取っているのが一口でわかる上品なお味。麺もコシがあって噛みごたえ十分でさっぱりとして、シメにオーダーする方が多いのが納得の人気のメニューです。

「口の中でトロけるお肉って想像つかなかったけど、これがそういうことだったんですね~」と碇さん。

「初めての味でもう感動です!これからも殿方が『おいしいよ』って自信を持って勧めてくれるお店に連れて来てもらいたいな。新しいお店を知ることは、自分の幅もどんどん広がるから。でもこんなおいしいお肉を知ってしまったから、またここにばかり来てしまいそうです、私(笑)」

Text:Rina Sohn

今回の美女
碇(いかり)のりこさん
神奈川県在住のスピリチュアルセラピスト。何で上手くいかないのか、
など悩みの原因をスピリチュアルな視点からカウンセリング。今は養成講座も開いて、講師としても活躍中。ブロガーとしても人気です。近々著書も出版予定。

みすじ
東京都港区赤坂3−16−3 伊勢幸ビル2F
03-5573-8929
営業:17:00〜24:00 LO 23:00
定休:無休

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP