Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

干場が毎シーズン買い足す
究極を超えるジャケットの秘密

2015.10.14
2015.10.14

一生モノと謳って間違いない
ボリオリのK.ジャケット

イケフォー世代に知らぬ人はいないであろう、ジャケット界の王者として君臨するボリオリ。

常に革新的な技術と時代を反映させた新しい発想で進化し続け、日本でも常にトップの人気を誇るブランドです。2015年ブランド名を” ボリオリ ミラノ”と改め、これまでのヒストリーを大切にしながらもコレクションブランドとして今最も勢いに乗っています。

弊誌干場も毎シーズン買い足すほど、ボリオリの大ファン! そんな干場が、今シーズン買い足したボリオリの最新作をご紹介したいと思います。

それがこちら、ベージュのカシミア100%を使ったK.ジャケットです。



2003年に発表されたK.ジャケットのキモは、カシミヤ100%のジャケットに製品染め加工を施すという大胆な手法。カシミアの持つ気品と素材自体の軽さ、そして製品染めを施した独特のかすれ感と風合いが時代を超越したエレガンスを実現し、着る人を心の底までリラックスさせる最高の着心地を与えてくれます。



パットの入らないやわらかな肩の仕立ては、イタリアンクラシックのフォルムを、さらに身幅を細身かつ着丈を短く進化させて、クラシックすぎず、モード過ぎない新たなカテゴリーを生み出しました。

値段で言えば、かなりの高額ですが……。流行に流されずビジネスにもカジュアルにも着られるK.ジャケット。10年以上最高の着心地を約束し着続けれるとなれば、イケフォー世代なら投資しても全く惜しむことのない究極の逸品です。



干場流に着こなすならば、ジャケットをメインに、シンプルな白シャツとグレーパンツにコーディネートするのがオススメ。シューズはやや丸みのあるダブルモンクに合わせれば、今年らしいバランスに整います。

すでに完売間近と言われいる干場が購入したこのK.ジャケット。欲しい方は、急いで連絡してみてください!

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

ジャケット 29万7000円(税抜)

【問い合わせ】
ボリオリ(ボリオリ 東京店)
東京都千代田区有楽町1−10−1
有楽町ビル1F
03-6256-0297
http://www.coronet.co.jp/brands/boglioli/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP