Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WATCH

40男が投資すべき“エコラグ”な
ヴィンテージウォッチについて
第8回 世界一洒脱なレザーストラップ

2015.10.16
2015.10.16

腕時計の雰囲気を格上げする
イタリアンレザーの味わい

そろそろ自分らしい腕時計との出会いを真剣に考えている40男の皆様に、『FORZA STYLE(フォルツァスタイル)』がオススメしたい選択肢のひとつが“ヴィンテージウォッチ”です。

その世界は奥深く、手頃な価格で買えるコスパ重視の時計もあれば、果てはオークションで競り落とされる数千万円台の投機の対象となるプレミアムな個体も数多く存在します。実際問題、ヴィンテージって聞くと妙に敷居が高く感じられたり、あまりの人気から偽物が出まわっているグレーな世界であることは否めません。それもあって、どうも二の足を踏んでしまっている方が大勢いるかと思います。

そこでこの連載では、ウンチクに寄り過ぎず、今どきのファッションにもしっかりとハマる腕時計であることを前提にしながら、絶対にはずさない名機の購入ガイダンスを中心に、さまざまな角度からヴィンテージウォッチの魅力を紹介していきます。

今回は連載初のアクセサリーをお届けします!

時計そのものが持つ機能よりも外装から作り出される雰囲気が重視されるヴィンテージウォッチの嗜みとして、オリジナルのブレスレットや付け替え用のレザーストラップの入手は欠かせません。

今から数年前、ヴィンテージウォッチの愛好家から火がついた、この洒脱なデザイン。今では模倣品が数多く流通していますが、こちらはその元祖だと目される、ジャン=ポール・メニクッチによる逸品です。

定番「サブマリーナー」とブラウンのストラップの組み合わせ。独特のセンスが息づくレザーの質感や加工によって、腕時計に新しい雰囲気が備わります。
レザーストラップ 1万2000円(税抜) ※腕時計は参考商品
【問い合わせ】
プライベートアイズ 03-3940-0707 http://www.watchnet.co.jp/private-eyes/

これまでレザーストラップといえば、ドレッシーなスタイルが主流でしたが、このブランドの登場はまさに目からウロコでした。一度見たら忘れないユニークなステッチワークは、瞬く間に世界中のヴィンテージウォッチの愛好家を虜にしたのです。

またハイセンスなデザインに勝るとも劣らない魅力であるのが、イタリア出自のブランドらしい革使いです。バリエーションも豊富で好みに合わせてざまざまなテイストを選ぶことができます。

茶系ひとつとってもこれだけの選択肢があるとアレコレと迷ってしまいますが、いざとなれば思いきって大人買いもアリですね(笑)。
レザーストラップ 各1万2000円(税抜)※腕時計は参考商品
【問い合わせ】
プライベートアイズ 03-3940-0707 http://www.watchnet.co.jp/private-eyes/
シンプルなバックルはファッション性という点でも◎。付け替えも楽チンですから、好みに合わせて変えることもできますよ。

デザイナー自身がヴィンテージウォッチの愛好家ということもあり、サイズ展開も実に的を得ていまして……。ベルト幅20mmと18mmでの用意があります。これならパテック フィリップのRef.96のような小振りの腕時計でも付け替えることが可能です。

ロレックスの“バブルバック”にぴったりと収まる18mm幅のストラップ。抜きん出たコンディションのピンクの文字盤が一層映えるブラウンのレザーストラップは鉄板です!
レザーストラップ 各1万2000円(税抜)※腕時計は参考商品
【問い合わせ】
プライベートアイズ 03-3940-0707 http://www.watchnet.co.jp/private-eyes/
ラグジュアリーなクロコダイルのストラップの展開も見逃せません。ステッチワークと革のボリューム感で独特の雰囲気に仕上げています。
レザーストラップ 各2万4000円(税抜)
【問い合わせ】
プライベートアイズ 03-3940-0707 http://www.watchnet.co.jp/private-eyes/

組み合わせ次第で好みのテイストをつくり出せる、この素晴らしいレザーストラップ。サイズさえあえば、ヴィンテージウォッチでなくとも、もちろんハマります。気分転換にも最適ですから、ぜひ気軽にお試しを! 愛用の腕時計がグンと洒脱に演出してくれますよ。

Photo:Yasuhisa Takenouchi
Text:FORZA STYLE

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP