Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第6回目の先生 木村 小枝さん 後編

2015.8.24
2015.8.24

ジェントルマンからのプレゼントがきっかけだった!?
Beaute de Sae(ボーテ デュ サエ)ブランドの誕生秘話

今回のゲストは、人気フレグランスボディケアブランド Beaute de Saeのプロデューサーである木村 小枝さんです。Beaute de Saeの誕生秘話から、男性の香りが女性の本能をくすぐる驚くべき効能があることを暴露してくれました。前編はこちら!

サトシーノ「さえさん、それにしても凄い面々とお会いしてるんですね〜! どんなエピソードがあるんですか?」

木村 小枝さん「私ね、リッツには3年間レセプションで勤めていたんだけどね。本当に世界各国のセレブに会って思ったの。本当に凄い人って謙虚だし、おおらかなのよね〜。そのエピソードで言えば、私がチェックインを担当した超大物デザイナーがいたんだけど......。私、まったく気が付かずにいつも通り普通に接してたのよ」

サトシーノ「ええええ!? で、誰なんですか? その超大物デザイナーって!?」

木村 小枝さん「ピエール・カルダンだったのよ。全然気が付かなくて、どこ行くんですか〜? どこから来たんですか〜? みたいにいろいろとお話しちゃってね(笑)。それを気さくに笑顔で答えて下さって......。あとで知って恥ずかしかったんだけど、本当に紳士で素敵な方だったわ」

サトシーノ「ま、まじっすか!? へ〜! 良いですね〜。そんな経験なんて、まずできないっすよ!!  それにしてもピエール・カルダンさんに気が付かないって......(笑)。まさか、さえさんも俺と同じ天然? (笑)」

木村 小枝さん「まあ、そうなのかな(笑)。ウォルト・ディズニーも私がチェックアウトを担当したんだけど、スタッフ皆が冷や冷やして見てたもん(笑)」

サトシーノ「凄いな〜。でも、その器って言うか......。海外の方とのコミュニケーション能力の高さってどうやってつけるんですか? 」


木村 小枝さん「あのね、サトシーノも絶対グローバルに対応できる男にならなきゃダメよ! 日本でも海外でも同じようにコミュニケーションとれる男でいてほしいの。英語は話せたほうがベターだけど、話せなくてもコミュニケーションはとれるじゃない? 笑顔って世界共通の言語だから、笑顔が素敵な人が良いな。だから、横柄な態度なんか、もちろんとっちゃだめなのよ」

サトシーノ「なるほど〜。僕はまだ、海外に出たことがないから......。不安でしょうがないっす。コミュニケーションとるには、やっぱり相手を思いやることができるジェントルマンじゃなきゃダメってことですね〜」

木村 小枝さん「そうそう、私ねリッツで働いていた時に定期的に泊まりに来られる顧客様がいてね。その方って、スタッフ全員にお土産を持って来てくれてたのよ。これで皆気持よく働いてもらって、また僕を心地よく癒して下さいって......。その時にね、ジョー・マローンのフルセットとかいただいていたりしたの。それが、凄く嬉しくてね。私も香りで癒せる人になりたい! って今のブランドを立ち上げるきっかけになったのよ」

サトシーノ「へーーー! その方凄いっすね〜。それがきかっけで今のBeaute de Sae(ボーテ デュ サエ)が誕生することになるなんて〜! 人の感動って、そうして人生まで変えちゃうんですね〜」




木村 小枝さん「そう。そこから世界中のホテルを旅して回って、アメニティの研究をしたのよ〜。あ、これね今度発売するBeaute de Sae(ボーテ デュ サエ) の新作のシャンプーなの。サトシーノもぜひ使ってみて! 加齢臭に怯えるあなたにピッタリな素敵な香りだから(笑)」

サトシーノ「そうそう、最近香りの話が教えて、お姉さま! でも必ず出てくるんですけど......。男性の香りってやっぱり大切なんですか?」

木村 小枝さん「もっちろん! かなり大切。 香りをうまく使って自分を上げられるようなライフスタイルを送って欲しいな。ほら、五感の中でも臭覚って、何よりも敏感だし性的魅力を感じる大切なものなの。私も、香りで付き合った人もいれば、香りで別れた人もいるし(笑)」

サトシーノ「まじっすか〜!! 第一印象って、まさか香りも大切ってこと??」

木村 小枝さん「絶対大切! ただ、香水をどんどん振りまけば良いってことじゃないのよ。 基本は清潔な肌であるかどうかが大切。ほら、この人に抱かれて良いかどうかって、女性なら会った瞬間に臭いや清潔感で見抜くんだから」

サトシーノ「へ! だ、抱かれる〜?? そこまで考えるんですか〜!?」

木村 小枝さん「考えるんじゃなくて、本能よ、本能(笑)。さっき、動物っていったでしょ? そういうことなの。性格うんぬより前に一番最初は、そこじゃない?」

サトシーノ「へ〜。アソコなんですね〜。アソコか〜。ムフフフ、超イイすね〜!」

木村 小枝さん「なんでやねん。もう怒るわよ〜!(100tハンマー)」

サトシーノ「イデデ〜。す、すいません。もうふざけません(涙)。もう何回も、香りの重要性をいろいろな方に伺ってきたので、本気で気を付けます......。はあ、なんか日本人男性って結局いいところないんすかね〜」

木村 小枝さん「いやいや、そんなことはないわよ(笑)。 私もいろいろな国の男性とお付き合いしたけれど、結局、日本人男性が良い! って思うの。それはね、武士道みたいな部分があるじゃない? 我慢強いし、細やかな優しさとかを持ち合わせてるし。外国人の男性って、我慢できないのよね(笑)。 ワガママって言うか、ギャーギャーとうるさいの(笑)。まあ、素直ってことなのかもしれないけど、黙って耐えるってことができないのよね」

サトシーノ「なるほど〜。各国、良いところもあれば、悪いところもある......。だから良いところは取り入れれば良いんですよね。ジェントルマンで我慢強い男性ってのが理想ってことですね!」

木村 小枝さん「そうね。 サトシーノもこれから干場さんみたいにどんどんイイ男になって、エスコート上手で優しい素敵なイケフォーになってね! 応援してるわよ〜」

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

木村小枝(Sae Kimura)

東洋英和女学院大学卒業。雑誌Fine専属モデルを経て、フジテレビめざましテレビお天気キャスター、テレビ朝日スーパーJチャンネルレポーターなど各局でフリーとして活躍。2000年に渡英し、The Ritz Hotel London 入社。英国認定ITECホリスティックセラピストのDiplomatや英国認定アロマセラピストのDiplomatを取得。2008年に伊藤忠食品株式会社 入社。2009年にフレグランスボディケアブランド Beaute de Sae 設立。 

【関連記事】


 




【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第6回目の先生 木村 小枝さん 前編







【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第4回目の先生 川上 寿里さん 後編

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP