Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

カタ過ぎるバッグは、今は古い!
イケフォーが持つべきバッグとは?

2015.9.1
2015.9.1

ネクスト定番バッグ
ザネラートの「ポスティーナ®」

最近、カタいビジネスバッグ持っている人って本当に少なくなりましたよね。カタ過ぎると、なんか古臭く見えるからでしょうか。近年のビジネスバッグの傾向としては、しなやかなバッグがイケフォーにもてはやされているのであります。

そこでオススメしたいのが、イタリアブランド、ザネラートの「ポスティーナ®」。1950年代、イタリアの郵便局員が実際に使用していたポストマンバッグをベースにモディファイ。現在はザネラートのアイコンバッグとして人気上昇中の逸品です。

大容量にも関わらず、余分なマチを取らないスマートでしなやかなフォルム。使い勝手のよいワンハンドルをバッグの中心よりやや後ろの位置に45度の角度をつけて施しており、肩に掛けた時、自然に身体に添う設計になっています。取り外し可能なショルダーストラップも付いているので斜め掛けで使うことも可能。ルックスだけでなく機能性にも富んだバッグなのであります。

さらに、この秋は、上品でしっとりとした光沢を放つなめらかなベルベット素材に、シックなカラーリングのカモフラージュ柄のプリントを施したモデル「カモフラージュ」が登場とのこと。ボディに触れる背面部分には、摩擦に強いシボ加工されたマルカプントレザーを使用。カジュアルシーンはもちろん、ビジネスシーンでも浮くことのない高級感に溢れた逸品なのであります。

「ポスティーナ® L」カモフラージュ 7万6000円(税抜)
(縦26×横43×マチ18㎝)

そして待望の新作バックパック「イルド」は、カジュアルなスタイルにさり気なく持つことができる、イケフォーにふさわしいバックパックです。ちなみに「マルカプントレザー」は、しなやかソフトな風合いのカーフレザーにシボ加工を施しキズに強い素材で、使うほどに艶を増していきます。またザネラートのシグネチャーパターンを起用した「ブランディーン」は、キャンバス地にウレタンコーティングを施し、軽量で耐久性にも優れた素材です。切手の消印をモチーフにした、特徴的な波模様にキャメルカラーがアクセントになった、人目を引くデザインであります。
バックパック「イルド」 右:ブランディーン8万円(税抜) 左:マルカプント8万3000円(税抜)
(サイズは縦41×横29.5×マチ15㎝)




シンプルなベーシックカラーから、クロコの型押し、イントレチャートまで幅広いバリエーションが揃うザネラートの「ポスティーナ®」、ちょっと一味違うイケフォーを目指したい方にオススメです。ぜひお試しになってみてはいかがでしょう?

ZANELLATO 2015 秋冬新作コレクションpop-upイベント@BEAMS

「ポスティーナ®」を中心とした2015秋冬新作コレクションpop-upイベントをビームス ハウス丸の内、ビームスEX梅田にて開催! イベント期間中は、「ポスティーナ®」の秋冬新作だけでなく、新作のバックパック「イルド」やクラッチバックなどザネラートのコレクションを一挙に揃え、多くのバリエーションを見ることができます。

Text:Etsuko Mashiro

日時:9月16日(水)~27日(日)
会場:ビームス ハウス丸の内 
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル1階
時間:11:00~21:00(月~土曜日)
   11:00~20:00(日・祝日)

日時:9月16日(水)~27日(日)
会場:ビームスEX梅田
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20
   グランフロント大阪 南館2階
時間:10:00~21:00

【関連記事】

 

 

 

女子受け抜群のトートバッグに
大人しかこなせない新色が登場
 






恋人に触れるような柔らかい肌触り
新素材“BUTTER(バター)”の魅力とは

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP