Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

連載「魁、干場塾!」
第19回 干場が出張に欠かせないBoseのイヤホン

2015.9.1
2015.9.1

ワンタッチで切り替えられる
BoseノイズキャンセリングイヤホンのAwareモードとは

34歳、只今イケフォー見習い中の編集部員サトシーノが小誌編集長の干場(ほしば)のコーディネートを徹底解剖! 第19回目では、干場が出張の際に欠かさず持っていくBoseノイズキャンセリングイヤホンの特別な機能が明らかに!

サトシーノ「干場さん、何してるんですか? こんなところで......」

干場「何してるって見ればわかるだろ。出張だよ、出張中。てか、お前も今日は同行だろ!」

サトシーノ「干場さんって本当に出張多いっすよね〜。特にトークショー。年に何回ぐらいやってるんですか?」

干場「そうだな〜。多い時は40回。でも平均すると年に大体30回ぐらいかな。人前で話すことが多いから、基本、出張の時はスーツを着ていくことが多いんだよ」

サトシーノ「さ、30回! そんなに多かったでしたっけ!?  凄いな〜。今は”干場スタイルといえばスーツ”が定着してきましたよね? コーディネートも教えてもらっていいっすか?」


干場「スーツが、10年前にオーダーしたミツルストラーの3ピース。今日は暑かったからベストは着ていないけどね……。ネクタイとバッグはエルメスで、白い麻のチーフはムンガイ。シャツはカミチャニスタの白。腕時計はセイコーのアストロン。ホーズがカルツェドニア。靴は歩きやすいWHだな」

サトシーノ「やっぱり〜。高級ブランドで固めてますね〜。でも、シャツやソックスは意外にリーズナブルなブランドチョイスっすね?」

干場「そうそう、ビジネススーツスタイルってエコラグ(=エコノミック・ラグジュアリー)が一番良いんだよ。シャツやホーズって下着だから消費するだろ。 そこに高いお金をかける必要は無いんだよね。シャツなら6000円ぐらいで十分。ソックスなら700円とかで良いのよ。大切なのは、清潔感。白シャツって、いくら高いものでも黄ばんだり、襟裏が汚れてるようなら見た目に清潔感ないだろ? 白シャツの寿命を考えれば、絶対そっちの方が経済的なんだよ。その代わり、バッグや腕時計といった小物はスタイルに説得力が増すから良い物を選ぶべきなんだよ」


サトシーノ「なるほど! その考えからすれば、その耳にしてるBoseのノイキャンイヤホンも確かに良い値段っすけど、それ以上に価値があるアイテムですね」

干場「そうそう、俺のこだわりは、独自のノイズキャンセリング技術によって静寂をもたらしてくれるこのBoseのクワイアットコンフォート20! しかも、グレーのスーツスタイルでは、黒とターコイズブルーのコードがコーディネートの差し色になって、綺麗にはまるんだよね」

サトシーノ「やっぱり〜! 僕もBoseのノイキャンイヤホン買いましたよ〜。この間、干場さんがおススメしてくださったので! これ付けて仕事してると騒がしい編集部の中でも集中できて、仕事がはかどるんですよね〜♪  本当に音質がクリアだし、装着感も気持ちいい!」

干場「お前マジで真似して買ったんだな(笑)。出張の際にノイキャン機能がさらに威力を発揮するんだよ。新幹線の中って、本当に騒音が気になるだろ? でも、このイヤホンを使えば本当にまわりの騒音も気にしないで良いんだよね。だけど、チケット確認に来られたり、車内放送が流れる時には、聞こえないとまずいじゃん? そんな時は、ワンクリックでAwareモードをオンに切り替えるんだ」


サトシーノ「Awareモード?? って何ですか?」

干場「Awareモードっていうのは、ノイキャンをしながらも中高音域(人の声など)だけを聞き取りやすくするBoseノイキャンの独創的な機能なんだ」

サトシーノ「ちなみに、執筆中と一緒で、出張の時も静寂を聴いてるんですか?」

干場「いや、新幹線移動では飛鳥昭雄さん聴いてるんだよね(笑)」

サトシーノ「あー! やっぱり好きなんすねチャゲアス」

干場「そうそう、余計な〜ものなど〜ないよね〜 。SAY YES〜♪ って、チャゲアスの飛鳥涼ちゃうわ! 飛鳥昭雄さん。歌手じゃなくて日本人のルーツとか、日ユ同祖論とか、伊勢神宮とかの詳しいちょっとオカルト的な歴史とかを語る人なんだけど、いろいろと深く日本の歴史を知ることができるんだ。だから要は勉強の時間にしてるんだ、お前も日本人なら知っておかなきゃだめだよ」

サトシーノ「へ〜! 意外っすね。音楽聴いてリラックスしてると思ったら......。移動時間も勉強してるんですね〜。凄い!」

干場「いやいや、面白いんだよ? そんなに難しい話じゃないし、難しすぎると寝ちゃうから(笑)。 あと、トークショー終わって帰りの夜の移動は心落ちつくピアノの曲を聴いてるかな。こんなに小さいけど、高音質も良くてまるでコンサートホールにいるかのようなんだよ。辻井伸行さんのピアノとか最高にいいよ。とにかくBoseのノイキャンイヤホンは、出張中も欠かせないんだよね!」

サトシーノ「なるほど〜。出張にもかなり使えますね! Boseのクワイアットコンフォート20」

干場「そうそう、スーツスタイルにピッタリはまるし、もちろん出張先で仕事終わりにオフでも使えるじゃん?」

サトシーノ「干場さん......。もしよろしかったら、今日、僕のイヤホン家に忘れちゃったんで、それ、借りてもイイっすか? もしくは、もしよろしかったら片耳だけでも〜」

干場「なんで出張の時に忘れるんだよ〜。しかも、何なんだよ、その『もしよろしかったら攻撃』。今、必要だって言ったところだろ! しかも 片耳ずつ付けるとかアッチの人に間違われるから絶対に嫌だ! お前は駅に着くまで大人しく寝てなさい!」

Photo:Kazuya Furaku
Text:Satosi Nakamoto
(Sponsored)

【製品詳細】
今回ご紹介した「QuietComfort® 20 headphones」は2013年8月に発売し、2015年6月にカラーリフレッシュされ、多方面から数多くの賞賛が寄せられているBose初のインイヤー型ノイズキャンセリング・ヘッドホン。35年以上にわたり培われてきたBose独自のノイズキャンセリング技術により、「高い消音機能」と「高音質」 「快適な装着感」を実現しました。

製品名   :Bose® QuietComfort® 20 Acoustic Noise Cancelling headphones
製品ぺージ :http://www.bose.co.jp/fs01
モデル   :Apple製品対応モデル
       スマートフォン対応モデル
価格    :3万5000円(税抜)
カラー   :White/Black
電源    :充電式リチウムイオン電池
電池持続時間:約16時間
付属品   :専用キャリングケース、充電用USBケーブル、StayHear®+チップ(S/M/Lサイズ各1ペア)

【関連記事】





連載「魁、干場塾!」
第15回 干場が執筆中に愛用する、静寂を生み出すBoseのイヤホン

 

 

 

連載「魁、干場塾!」
第16回 ドライブデートで必須のBoseのBluetooth®スピーカー

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP