Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CAR

好感度を上げるには
このクルマに乗るのが近道

2015.8.18
2015.8.18

新型MINIクラブマンを最速で
ゲットする裏ワザ教えます!

来る9月15日から開催されるフランクフルト・モーターショーで、ついに新型MINIクラブマンがワールドプレミアを迎えます。画像はすでに公開されていますが、新型の注目ポイントはラゲッジに伝統の観音開きのドアを採用したことです。

現時点での日本仕様の価格、発売日ともに正式なアナウンスはありませんが、愛くるしいキャラクターとミニクーパーという車名は、たとえクルマにウブな女性でも高確率で知っています。しかも男女問わず好感度抜群! こんな稀有な存在はありません。



そこでいち早くゲットすべく調べると、まだ発売前ですが販売店の見込み発注分の車両が確保できそうです。今ならボディカラーやオプションの組み合わせ自由。気になる価格の目安は1.5リッターのターボエンジンを搭載するクーパーで350万円、2リッターのターボエンジンを搭載したクーパーSで400万円とのウワサ。また、年内納車も実現できそうです。

ステーションワゴンという実用的なパッケージとキビキビとした運動性能、おまけに注目度も高いとなれば十分に検討の余地はあるでしょう。まさにモテるクルマとしてオススメのモデルなのです。

Text:Seiichi Norishige


左からオリジナル、現行モデル、新型。大きさは変われど、誰からも愛されるスタイルは不変。

【問い合わせ】
MINIカスタマー・インタラクション・センター
0120-3298-14
http://www.mini.jp

【関連記事】

 

 

 

【連載】九島辰也のイケてるクルマ選び
略して“イケクル”
第6回 ベントレー・コンチネンタルGT

 

 

 

40周年を迎えたBMWの
3シリーズがマイナーチェンジ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP