Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

「アークテリクス」の
“お洒落着”モデルが
今秋、続々登場!

2015.7.28
2015.7.28

今年のコートのインナーには
本格派アウトドアで変化球を!

コートのインナーとして中綿入りのキルティングベストや薄手のダウンをさらりと着込むというテクニックは、イケフォーも実践しているテクニック。

今年は、そのワードローブに本格派アウトドアブランドの都会派デザインも加えることを推奨します! なぜなら、快適さや防寒性といった機能は言わずもがな、40男の身体のラインをよりシャープに見せるタイトシルエットが軒並み出揃っているんです。それゆえ、重ね着で着膨れなんて事態には決してなりませんのでご安心を!


KARDA JACKET ADMIRAL。



なかでもカナダが誇る「アークテリクス」のソフトシェルジャケット(KARDA JACKET)とフード付きの霜降りフリース(COVERT HOODY)は、汎用性の高さもピカイチ。無駄な装飾を一切削ぎ落としたワントーンボディは、イケフォーのあらゆるこなしに対応してくれます。

前者は表地がナイロン混紡でいて裏地はポリエステルフリース、後者は起毛裏地のハイテクフリース仕様。袖を通して驚くのは、どちらも心地よくフィットしながらも動きやすいというノンストレス構造です。極端にいえば、まるで柔らかなニットを着るような感覚で普段使いに取り入れられます。

とかくスペックにばかり注目してしまう本格派アウトドアですが、これだけスタイリッシュかつ着心地のよい意匠であれば、もはや40男の“お洒落着”としてしっかりと活躍してくれます。

コートのインナーには昨今人気のタートルニットという無難な選択も悪くはありませんが、今年はスマートなアウトドア系デザインを合わせてみてはいかがでしょう。それだけでいつもの装いより断然こなれて見えますし、着こなしの幅もぐんと広がりますよ!

Text:Shigeo Hasegawa

ジャケット 各¥31,000(+Tax)

フリース 各¥20,000(+Tax)


【問い合わせ】
アークテリクス 原宿ブランドストア 
03-6450-6681
http://arcteryx.com/

【関連記事】

 

 

 

「モンベル」のサイクリングウェアが
今秋もアップデート!

 

 

 

動き回る撮影現場で
干場が穿いてたデニムがコレ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP