Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CAR

40周年を迎えたBMWの
3シリーズがマイナーチェンジ

2015.7.24
2015.7.24

ますます加速する
ダウンサイジングはありか?

今年40周年をむかえるBMW3シリーズのマイナーチェンジが本国ドイツで発表されました。外観はいわゆるフェイスリフト(文字どおり顔をちょっと修正)という表現が当てはまる前後バンパー、ヘッドライト、リアコンビレンズの意匠変更が行われた程度だから、現行モデルのオーナーさんも一安心。

と、一見するとその印象の変化は僅かなものですが、LEDヘッドライトのインジケータ部は上方に、リアコンビレンズは点灯部を変更することでワイドに、より精悍で視認性の高いものへと更新。また同時にインテリアもブラッシュアップされています。

エクステリア同様、インテリアも若干の変更が加えられました。新しいナビシステムにはLTEモバイル機能も。





さらに、大きな変更点はエンジンラインナップ。3リッターのディーゼルターボを残し、全面的に刷新されCO2を削減。トピックは新たに投入される3気筒ターボエンジンで、4気筒には及ばぬものの、十分なパフォーマンスが与えられています。

従来よりも排気量を小さくしつつも、ターボを装着することでパワーアップをはかる。それと同時にCO2排出を軽減し、燃費も向上させる。というダウンサイジング・エンジンが主流のクルマ業界。BMWの3シリーズにもこの潮流が到来。地球とサイフにやさしくって、走ってももちろん楽しい。日本での発売は今冬くらいでしょうか? 新しい3シリーズにご注目ください。

Text:Norishige Seiichi

【問い合わせ】
BMWカスタマー・インタラクション・センター
0120-269-437
http://www.bmw.co.jp/

【関連記事】

 

 



【連載】九島辰也のイケてるクルマ選び
略して“イケクル”
第1回 メルセデス・ベンツGLEクーペ

 

 



【連載】九島辰也のイケてるクルマ選び
略して“イケクル”
第2回 ジープ・レネゲード



 



40男のクルマ選びの参考になる!?
今年いちばん売れた輸入車とは?

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP