Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【新連載】元ミスソフィアが行司
週替わり"美女相撲"
彼女にそそられたら「いいね!」を押してね
vol.1 ショップ店員・古田ちさこさん

2015.7.17
2015.7.17

話題のカープ女子のなかでも
“神3”と呼ばれる美女の正体とは?

全国のアラフォー男性のみなさま、お待たせいたしました! いよいよ本日より『FORZA STYLE』の新連載、その名も「美女相撲」がスタートします。はじめまして、私、行司を務めさせていただくライターの大石智子と申します。

この「美女相撲」は毎週選りすぐりの美女を紹介し、仕事に疲れたみなさまの心を潤し、ひとときの妄想に浸っていただくコーナーであります。

出演者は全員、モデルやタレントではない一般女性。“本当に普通の人!?”とツッコミが入るような美人が続々と登場しますので、是非毎週チェックしてください!

そしてその美貌に惹かれたら、ページ下の“いいね”をクリック。WEBという土俵の上で、“いいね”の数を指標に美しさを競います。

ところでサブタイトルの“元ミスソフィアが…”というところですが、決して経歴詐称ではございません。いまから1?年前、ちゃっかりそのような冠をいただいたのは事実。しかしそれを自らアピールする気はさらさらなく、元鬼上司、現担当編集から「その方がPVが上がるから!」と指令され、イヤとは言えずこのタイトルとなったのであります。

干場編集長と同じく雑誌『LEON』の編集部員であった私は、気づけば心も好みもオッサンに。同時に女性に対しても男目線となりまして、“◯◯ちゃんみたいになりたい!”ではなく、“う〜ん、たまらん!!”という視点で見ており、この度「美女相撲」の行事に就任いたしました。

そんな私が、美女連載のトップバッターとして推すのが、こちらの古田ちさこさん。初回ということで、個人的推しメンでいかせていただきます。さちこじゃなくて、ちさこですよ!

ふわっとした甘く可憐な顔立ちに、白い肌と華奢なカラダ。いや、華奢と見せかけ、実は男心をくすぐる“わがままボディ”の持ち主である古田さんは、それだけでもズルいのにとっても面白い女の子。

筋金入りのカープファンで、いわゆるカープ女子。それもカープ女子の“神3”と呼ばれるうちのひとりであり、普段はジュエリーショップの店員を務めています。こんな美女がメンズジュエリーも扱うショップの店員さんだったら、ガンガン試着しちゃいますよね!



“最近カープ好きになったんじゃないの?”なんていじわるも言われそうですが、古田さんの場合、カープがなかったら彼女自身が存在していないと言っても過言ではありません。

「広島出身でカープファンの父が上京し就職した会社にいたのが、カープファンの母。カープの話で意気投合してつき合うようになり、結婚したそうです。実家は千葉だったので周りはマリーンズファンか巨人ファンしかいなくて、カープと言ったらいじめられましたね(笑)」(古田さん)

両親も兄弟もカープファンで、本人もシーズン中は月に5、6試合も球場に足を運ぶそう。筋金入りの野球好きである古田さんを口説くには、やっぱり野球が効く?

「東京ドームのエキサイトシートに連れていってくれたら(笑)。普通の席でも、一緒に見に行ってルールに詳しかったり、さらっと解説されるとドキっとしますね。“神宮球場のグラウンドキーパーは、どの球場よりも一番きびきび動くんだよ”とか」

うーん、ハードルが高い! ただしその観戦が盛り上がれば、野球のあとはバーなどに流れるそう。

「球場で少し飲みながら、“勝ったら祝い酒だ!” “負けたらヤケ酒だ!”って連れ出してくれたら嬉しいですね」
あれ、一気にハードルが下がった。けっこうお酒好きなようです。

それにしてもそんなにカープ愛があったら、野球選手とつき合いたいと思ったりするのでは?

「いいえ、選手を異性としてみたら応援できなくなります。両親も兄弟もカープファンだから、例えばお兄ちゃんが一生懸命応援している隣で、“私この人に抱かれたんだよな…”とか思いたくないじゃないですか!」

かわいい顔から突然“抱く”なんてワードが飛び出したりするのも刺激的。普段セックスと恥じらいもなく言っている私にとっては新鮮で、脳が清められます。



そう野球について熱く語る古田さんですが、かつては巨人ファンのアラフォー男性とつき合ったこともあるそう。「野球のことでたまにケンカしたけど、やっぱりアラフォー男性は包容力が違いましたね。私だけじゃなくて私の友達にも優しくて、
みんなをお姫様扱いしてくれました。だから友達ぐるみで仲がよかったです。サービス精神旺盛で人を笑わせるのが好きで、毎日が合コンみたいでした。そういうお調子者って合コンにひとりはいるじゃないですか」

そのキャラクターを、古田さんは“アラフォーの余裕があってこそ”と分析します。

「アラフォーの男性って、迎えに来てくれたりもするし、我がままも聞いてくれる。女性の言うままだから男性側が転がされているように見えるけど、それは単に大人の余裕だったんですよね。転がされているフリをして、実は女性を気持ちよく転がしている。それは経験を積んでいる大人の男性だからこそできることだと思います」

最後に、『FORZA STYLE』読者に向け、古田さんのチャームポイントを聞いてみると…


「ふくらはぎかな。カープのスクワット応援で鍛えました(笑)」

確かに、ほどよく筋肉のついたおみ足は、ただの細いだけの足と違っていかにも40男好み。彼女が動く度に筋肉は表情を変え…男だったらついつい目で追ってしまうはず。

古田さん、自分の魅力をよ〜くわかっていて大人です。ほんわかしていて一見誘いやすそうだけれど、芯の強さが表れているしっかり者。それゆえ、“実は手強いだろう”というのは『FORZA STYLE』のアラフォー男性部員談。もうこうなったら、やっぱり東京ドームのエキサイトシートしか打つ手はないかも!?

【プロフィール】
古田ちさこ
1985年生まれ、千葉県出身。普段はジュエリーショップに勤務。カープ好きの両親のもとに生まれ、もの心ついたときからカープファン。カープで好きなアラフォー男性は黒田博樹選手と小林幹英コーチ、澤崎俊和コーチ。
古田ちさこさんブログ http://ameblo.jp/ti-sa-cute/

Text:Tomoko Oishi
Photo:Mitsutoshi Wtanabe

【動画】
カープ女子のなかでも神3と呼ばれるちさこさんによる“マエケン体操”を動画でお楽しみください!



【関連記事】

 

 

 

【連載】 美女がイケフォーと行きたいお店
『私をゴハンに連れてって』
Vol.1「お洒落して、特別なフレンチに行きたいの」

 

 

 

【連載】元ミスソフィアが行司
週代わり“美女相撲”
彼女にそそられたら「いいね?」を押してね
vol.2 社長秘書・黒田穂奈美さん


彼女にそそられたら「いいね!」を押してね

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP