Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

部屋に招いた女性が
絶対に感動する魔法のライトをご存知ですか?

2015.7.10
2015.7.10

ダイソンが作る機能美あふれるライトシステム

インテリアの世界では、家具よりも何よりも重要な役割を果たしているのがライト。灯りがもたらす印象は、いつもの部屋を一変させるぐらい効果が大きいのです。引っ越して来たまま、備え付けの照明をそのまま使い続けているという男性も多いのではないでしょうか?

そこで、そんなダメフォーなあなたを、インテリアにおいてもイケフォー(イケてる40男)にしてくれるオススメのライトをご紹介。

それが、このダイソンのライト「シーシス(CSYS)」であります。

「単なるどこにでもありそうなシンプルなライトじゃん!」。いやいや、ところがどっこい、内側には、やはりダイソンならではのテクノロジーがたっぷり詰まっているのです。

ライト自体は、もちろん時代の流れに逆らわないLED。長持ちするって言われてるLEDですが、実は長く使っていると、大量に発生する熱で光の元となる半導体チップが劣化して、明るさと色が失われていくんだとか...。そこで人工衛星の冷却システムに目をつけて、独自開発した「ヒートパイプテクノロジー」を搭載したのがこのライト。寿命は約37年というからびっくり! いつまでも美しい光を楽しめるというわけ。

しかもデスクやリビング、はたまた寝室に置ける「シーシス デスク」や「シーシス フロア」、「シーシス クランプ」は、横のバーを指でほんの少し押すだけで、するすると音も立てない滑らかさで、上下左右お好みの高さと位置に簡単バーを移動できちゃうのです。気持ちいいくらいスッと止めたい位置で止まる優秀さは、子供のように何度もやってみたくなっちゃいますよ(笑)。部屋にまねいた淑女に「ちょっと押してみ」と言って彼女を驚かせてみては? その滑らかな動きに感動するはず。


▶︎拡大画像表示
シーシス フロア ¥101,000(+Tax)

 


▶︎拡大画像表示
シーシス クランプ ¥64,000(+Tax) 







 
これらを開発しているのは、実はダイソン創業者の息子であるデザイン エンジニアのジェイク・ダイソン氏。彼が作ってきたこれらのライトが、この春から正式にダイソンブランドの傘下になって、全世界で展開されるのです。

新作は、ダイニングにおすすめのペンダントライト「アリエル ペンダントライト」。ミッドセンチュリーを思わせるデザインが、これまた魅力的。こちらはダウンライトとトップライトの2タイプをラインナップ。男のキッチンにも似合うめっちゃ格好良いライトです。

「LEDライトは明るすぎて、何もかも見えすぎるからイヤ!」と女性には人気がないかもしれませんが、滑らかな移動だけじゃなく、調光機能にも優れた光と効果的に操ることができるライトなら、見せたいところだけを効果的にスポッティング。部屋にメリハリをつけて、空間をより格好良く見せてくれるはずです。

Text:Makiko Takahashi

▶︎拡大画像表示
シーシス デスク ¥64,000(+Tax)
ダイソン創業者の息子ジェイク・ダイソン氏。

▶︎拡大画像表示
アリエル ペンダントライトは発売日・価格ともに未定






【問い合わせ】

ダイソン
https://www.dyson.co.jp

Facebook
https://www.facebook.com/DysonJP
Twitter
https://twitter.com/DysonJP

【関連記事】

 

 

 

不朽の名作イームズラウンジチェア&オットマンに
40男に似合うオールブラックのモデルが登場!

 

 

 

お洒落な40男のコーディネートに心強い
洋服スタンド&シューズラック

 




ナポレオンが愛した女性をイメージした
キャンドルの香りでインテリアを格上げ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP