Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

「ギャップ」がフォルツァ世代に贈る
アメリカンカジュアルの新定番
vol.02 五十嵐慎太郎さんとオックスフォードシャツの関係

2015.7.9
2015.7.9

アクティブなライフスタイルを彩る
洗いざらしのオックスフォードシャツ!

 アメカジと聞くと、何処となくミドルエイジには「若い世代のためのファッションでしょ?」てな感じに思われ敬遠しがち……。でも、心のどこかで普 段のジャケットをクローゼットにしまい、軽快なスタイルで休日の街へ繰り出したいと心の片隅で思っている人も多いはず。そんな“週末スタイル”を模索中のミドルエイジを救うべく、アメリカを代表するカジュアルブランドである「Gap(ギャップ)」が、この度、「FORZASTYLE(フォルツァスタイル)」とタッグを結成! 毎回、自慢の“新定番”を掲げ、皆様のお悩みを解決します。

その一案として、フォルツァスタイル独占でギャップジャパン本社内のスタッフによる特別なスナップを公開します。日本にいながらアメリカの“ド真ん中”で日々働く方々に、イマドキのアメカジスタイルを披露してもらい、フォルツァ流にアレンジしちゃうという企画です!

皆様、前回のコラムはご覧いただけましたか?

今回登場するのGap男は、五十嵐慎太郎さん(33歳)。オックスフォードシャツ「Gap Modern Oxford solid shirt」を個性的に着こなすツワモノです。

「33歳の男からのレクチャーなんぞ不要だ!」と鼻息を荒くする皆様、心配はご無用です! 見てください、33歳に見えない五十嵐さんのこの風格。要するに彼は色男街道まっしぐらのまさにイケフォー予備軍なんです。
 

 

「最近の趣味は?」と聞くと「プロレス録画鑑賞ですね!」とストレートに答え、プライベートでは前回ご登場いただいた先輩である野津さんらの仲間とサーフィンを嗜むスポーツ好き。アメリカンカジュアルを颯爽にこなす土台であるカラダが出来上がっているのはその恩恵でしょうか。

そんな五十嵐さんの本日のコーディネートは、白のオックスフォードシャツがメイン。定番をそのままじゃ終わらせないところが彼の個性。インナーにRRLヘンリーネックTシャツ、パンツは話題のサタデーズサーフ NYCのショーツをセレクトすることで、ほんのりとアメリカンなサーフテイストを香らせています。

 

 

小物使いにも注目!ラルフローレンのキャップを被り、リーのクラッチバッグをサラッと消化する洒脱ぶり。手元にはクロムハーツのリングとタグ・ホイヤーの「フォーミュラー1」を携え、艶感を演出! 足元は手堅く、オールデンのローファーを合わせています。

 

さらに五十嵐さんは自慢の愛車も披露してくれました! 週末をアクティブにしてくれる相棒はトヨタ「ランドクルーザープラド70EX」。購入から約2年とのことですが、「もしクルマを買い替えるなら?」と質問投げかけたところ……。 「買い替えるとしたら、やっぱりディーゼルの四駆ですかね!」ときっぱり。そんな一貫したスタイルも好印象かと。

 

 

この年齢にしてまったくブレのない五十嵐さんのアメリカンカジュアル。シンプルでありながら普通じゃ終わらない彼の着こなしを週末ファッションの参考にいかがでしょうか? 次回もGap男のツワモノが登場します。乞うご期待!

Direction:Gap & FORZA STYLE


オックスフォードシャツ「Gap Modern Oxford solid shirt \6,900(Tax in)」

【問い合わせ】
Gapフラッグシップ原宿 
03-5786-9200

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP