TOP > NEWS
LIFESTYLE

それぞれの"Style"が楽しめる
東京銀座資生堂ビルに『Bar S』誕生!

2015.5.14
2015.5.14

2015年6月3日OPEN!資生堂パーラー総調理長が監修する、フードメニューにも注目したい。

行きつけのバーなら1つや2つ、馴染みの手札を持つというのも40男の嗜みでしょうか。しかし、そんな"自分の巣"とも言うべき場所に、深い仲でもない人を連れて行くのは野暮なこと。それが女性ならなおさら。少し面倒でも"その彼女とだけ"の思い出の場所を作るのが、スマートな男の流儀というものです。

とはいえ、新規開拓もなかなか骨が折れます。以前、「2軒目に行きたいBARが探せるアプリ」2軒目のBAR選びに使えるアプリ"RÉMY MARTIN“One Night in Tokyo”をご存知?)をご紹介しましたが、今回は女子ウケのみならぬ「フォルツァ読者ウケ満点」な新店情報をキャッチしてきました! その名は「Bar S(バー エス)」。東京・銀座の文化を支え続ける名店・資生堂パーラーがプロデュースするバーなのであります。新しく出来たお店を開拓する。この、"初めて"を共有する感じ……ちょっと素敵じゃあないでしょうか?

この『Bar S』、店名のSにはSalon(社交場)Smile(笑顔)Special(特別)Share(共有)など、様々な“S”を自由に想起し、 自分好みの"Style(スタイル)"で過ごして欲しいという思いが込められているのだそう。

店内はバーカウンターエリアとラウンジエリア、2つのエリアがあり、銀座らしくシックに彩られたバーカウンターの天井は、開閉式の天窓! これからのシーズン、お天気が良ければ屋内に居ながら夜風を感じられる素敵な空間になりそうですね。お食事メニューも、オリジナルフードのほか、 資生堂パーラー総調理長監修によって「Bar S」スタイルにアレンジされた資生堂パーラーのメニューや、ファロ資生堂の料理も楽しめるのだとか。これは、行くしかない!

歴戦も少なからずあろう40男、期待されたら自分の手札をチラリと見せつつ、「せっかくだから君と新しい店を開拓したいんだけど、どう?」なんて、ときめく台詞をサラッと言えるようになりたいものですね。

Text:Yuko Kitamoto

Bar S(バー エス)
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル11階
03-3572-3922(2015年6月3日オープン時より開通)
月〜金 17:00〜23:30(23:00L.O.)
※フード 22:30L.O.(メニューにより21:30L.O.)
定休日:土・日・祝
http://parlour.shiseido.co.jp/bar/s

【関連記事】

2軒目のBAR選びに使えるアプリ
RÉMY MARTIN“One Night in Tokyo”をご存知?



国際品評会で金賞を受賞した話題のウイスキー
「ザ・グレインリベット ナチューラ オロロソ」が日本初上陸!

▶GWにマストでチェックしたい!大人の休日新定番"ログロード代官山"徹底攻略
▶︎ティファニーのブルーブック ディナーで大人のパーティースタイルを学ぶ
▶︎モヒートの次はコレです! 女子ウケ間違いなしの「サンジェルマン」がいよいよ日本上陸!

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO