TOP > COLUMN > オシャレはセレブに学べ!
FASHION ー セレブに学べ!

オシャレはセレブに学べ!

デイビット・ベッカムのスタンスミスの履きこなし方

2015.5.15

「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉があるように、なんでもやり過ぎはトゥーマッチなものです。ファッションとてそれは同じこと。トレンド過ぎ、イタリア過ぎ、カジュアル過ぎ、全身黒過ぎ、柄使い過ぎ、色使い過ぎというのはイイ歳して痛い…。そこで、女性の本音を大切に考える『FORZA STYLE』では、シンプル&セクシーな装い方をしている大人のセレブたちのイマドキの着こなしやアイテムをご紹介!

Lesson.12 デイビット・ベッカムに習うスタンスミスの履きこなし方

©gettyimages
拡大画像表示

今季のスニーカー再ブームの火付け役となった、アディダスのスタンスミス。その爆発的人気は、ディオールのデザイナーであるラフ・シモンズが別注したことでも十分計れます。

そんなスタンスミスをカジュアルだけではなく、スーツの着こなしに取り入れるというスタイルが今注目されているのです。そのお手本となるのが、元サッカーイングランド代表のデヴィッド・ベッカム。

ファッショニスタとしても有名な彼の着こなしは、普通アイテムを今どきに着こなす秀逸なセンス。着こなし方のポイントは、無地のネイビースーツを合わせること。ベーシックなスーツだからこそスタンスミスの存在感が引き立つのです。

そして、インナーはカットソーでコーディネート。スーツにシャツではスニーカーとのバランスが取りにくく、カットソーを入れることでスーツの形苦しさを取り去り、リラックス感も生まれます。

こんな上級者スタンスミスの履きこなし方、是非一度お試しください。食事デートなんかでもバッチリな、絶対使えるスタンスミスの「裏ワザ」です。

スーツ ¥78,000/ビームスF(ビームス 銀座 03-3567-2224)、カットソー ¥7,500/オルタナティブ(キッチン&カンパニー 03-6416-1975)、シューズ ¥14,000/アディダス(アディダス ジャパン 0570-033-033 アディダスグループお客様窓口)※表示価格は、全て税抜き価格です。
拡大画像表示

肩パッドが薄くタイトフィットのスーツは、スニーカーで外すスーツとして理想のシルエット。クルーネックのカットソーをインすることでスポーティな印象に。

スタンスミスがスーツに合うなんて目からウロコ。いつものビジネススーツが別物のようにお洒落に蘇ります。

Photo(Item):Yasuhiro Ito
Styling:Masaki Saruwatari
Text:Satoshi Nakamoto

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO