Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

【連載】拝啓、40男(イケフォー)諸君。
『最近、だれかを口説いてますか?』<番外編>
大人の社交場・スナック突撃レポ
Vol.1 銀座の「卯月」で学ぶ"一見の流儀"

2015.5.11
2015.5.11

2年ほど前からスナックがブームだそうです。

確かに、最近では20代の若者や女性の姿もスナックで見かけるようになりました。ただ、興味はあるものの「一見で入るのはちょっと怖くて……」と一歩踏み出せない方もまだまだ多いようです。

そこで、スナック大好き記者が実際にスナックにうかがい、初心者の方に向け、スナックがどんなところかを紹介してみたいと思います。

●スナック一見の流儀 その1
「システムはしっかりと聞くべし。曖昧に答えるような店はNG!」

今回お邪魔したのは、銀座のスナック「卯月」。コリドー街の一本裏、飲食店がひしめき合う一帯にあります。

年季の入った店内にご年配のママさんがいる。スナックというとそんな風にイメージする方もいるかもしれません。しかし、「卯月」はとてもきれいな店内です。ママ・恵美子さんもとてもきれい! まずはお店のシステムをうかがいました。

「うちはセット料金が5,500円。時間はフリーで、ショットでもボトルでも飲めます。ボトルは5,000円からです」

銀座のスナックにしては安い方でしょうか。いずれにせよ、こうしてはっきりと料金を提示してもらえるのは安心します。

●スナック一見の流儀 その2
「口開けに行くと、ママと話しやすく、早く馴染める!」

席につき、とりあえず竹鶴のソーダ割りを作ってもらいました。はぁ、沁み入ります。ママお手製のおつまみ、いえ、もはやつまみの域を越えた料理もおいしい! 料理お上手ですね。

「料理は好きなんですけど、洗い物が……(笑)」

そう笑う恵美子ママ。まだ時間も早く他にお客さんがいないので、いろいろ話を聞いてみました。このお店を開いたきっかけは?

「OLをしながら週2日ほど銀座でホステスのアルバイトをしていたんです。2009年、40代半ばで一念発起して、自分で店を開こうと。素人が銀座でいきなり店を出すなんてまれですから、周りの人には随分、心配されました(笑)」

●スナック一見の流儀 その3
「会話に困ったら出身地の話で盛り上がれ!」

それにしても、恵美子ママは声もチャーミングです。これには理由がありました。

「若い頃、声優を目指していて、もう亡くなりましたが、黒沢良さんという声優さんの付き人もしていました。声優を目指したきっかけ? 小さい頃、『魔法使いサリー』というアニメが放送されていたんですが、私、サリーちゃんになりたかったの。サリーちゃんになるために、声優になろうって」

サ、サリーちゃんですか。恵美子ママ、結構、天然なところもあるようです(笑) そんな恵美子ママに勧められ、次に飲んだのは干いも焼酎の「漫遊記」。ロックで飲むと、甘みとほのかな香ばしさがあります。

「私、茨城出身なんですけど、これ、茨城の焼酎なんです。おいしいでしょ? 私はお酒飲めないんだけど(笑)」

たまたま、取材スタッフの中に茨城出身者がいたので、茨城話でも盛り上がりました。出身地話はスナックでは鉄板ネタですね。というか、お酒飲めないのにスナック! さすがです、恵美子ママ!

●スナック一見の流儀 その4
「常連さんの歌を聴き様子をうかがいつつカラオケを入れるべし」

そうこうしているうちに、徐々にお客さんが集まって来ました。

「ピークは21:30くらいかなぁ。30代半ばから70代半ばくらいの方が多いですね。だいたいみなさんサラリーマンか会社のオーナーさん。みなさん(※取材班)のような私服の方はあまりいらっしゃらないから新鮮かも(笑)」

ここでカラオケの履歴を見てみることにしました。履歴で客層が想像できるかもしれないからです。

かぐや姫、南こうせつ、大川栄策あたりは同じ方かな? だけど、ゆず、サザンオールスターズ、B'z、サカナクション、SEKAI NO OWARIなど、最近の歌も多いようです。バッラバラ(笑)

「演歌を歌う方はめっきり減りましたね。50代の方だってシャ乱Qやサザン歌いますし」

「卯月」では一見がいきなり歌い出したってもちろん構わないのですが、とりあえず常連さんが歌うまでは遠慮することにしました。他の店ではトラブルとまでは言わずとも、嫌な顔をされるかもしれませんから。

ところで、話は変わって、恵美子ママは独身だそうです。では、どのような男性がタイプなんでしょう。

「室伏広治!かっこいいしマッチョが好き!」

即答です(笑) 室伏話に嬉々としている恵美子ママを横目に、半ば呆れたように笑っているのは、お店の女の子、翠(みどり)さん。

「いっつもこれなんですよ(笑) だけど、私もいろいろな仕事をしてきましたが、恵美子さんが今までで一番最高の上司です。ほんと素敵な方だと思います」

確かに、初めてお会いしたというのに、話していると癒されます。これがスナックのよさですよねぇ。

「お互いにプライベートな話をしたり、時に相談したり、そういうことができるのがスナックのいいところですよね。もうひとつ、お客さん同士が仲良くなるじゃないですか。これも嬉しいし楽しいですね」(恵美子ママ)

今いらっしゃる常連客の方々も、とても優しそうで紳士的。実際、「絡む人は少ないです」とは翠さん談。また、恵美子さんはこんなことも。

「とにかくみなさんお元気。50代のあるお客さんは会社でもバリバリやってる方なんですが、休日は奥様とバレーボールをしているんです。見ていて思うんですが、仕事一筋という方は正直、あまりパッとしてません。本当に仕事ができる方は、仕事以外でもすべてのことに精力的ですね」

これだけ多くの人に接してきたスナックのママだからこその説得力。初めて来たというのに、楽しい話からためになる話まで、ざっくばらんに話せるのは、恵美子ママの人柄がなせるわざでしょう。

●スナック一見の流儀 その5
「混みあってきたら、長居している者は積極的に席を空けるべし」

さて、そろそろ混みあってきました。口開けからずっと長居しているのも無粋。席を空けるべく、今宵はそろそろ退散するとしましょう。

バーではちょっと物足りない。キャバクラではしゃぎたくはない。そんな方は一度、スナックに飛び込んでみてはいかがでしょうか。素敵な人、酒、肴ときっと出会えるはずです。

▼本日のスナックママの格言▼
「仕事のできる男はすべてのことに精力的!」

Bar 卯月
住所:東京都中央区銀座6-3-15 長谷ビル
電話:03-3572-3527
営業時間:18:00~23:30
定休日:土・日・祝日
ホームページ:http://bar-uduki.com/
システム:セット料金/¥5,500(Tax in)、ボトル/¥5,000(Tax in)~
※ショットもあり

Text:Hiroshi Goto(Kanzo_Koshi)
Photo:Asami Kikuchi(media closet)
Arrange:media closet

【関連記事】


▶【連載】拝啓、40男(イケフォー)諸君。シリーズ
『最近、映画観てますか?』
Vol.3 "一芸に秀でた男"映画3選

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP